最低賃金改定のお知らせ

2018年12月4日

 最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度を定め、使用者は、
その最低賃金額以上の賃金を支払わなければならないとする制度です。
 岩手県最低賃金と産業別最低賃金は次のとおりです。 

 

◆岩手県最低賃金

時間額 効力発生日
762円 平成30年10月1日

 

◆特定(産業別)最低賃金

産業別 時間額 効力発生日
鉄鋼業、金属線製品、
その他の金属製品製造業
829円 平成30年12月28日
光学機械器具・レンズ、時計・同部分品製造業 809円 平成30年12月28日

電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、

情報通信機械器具製造業

796円 平成30年12月28日
百貨店、総合スーパー 800円 平成30年12月28日
各種商品小売業 767円 平成28年12月11日
自動車小売業 838円 平成30年12月28日

 ・すべての事業主は、雇用する労働者(パート労働者、アルバイト等を含む。)に
 最低賃金額以上の賃金を支払わなければなりません。

 

・最低賃金には、精皆勤手当、通勤手当、家族手当、賞与、時間外・休日・深夜割増賃金等
 は算入しません。

 

・複数の最低賃金が適用される場合は、最も高い最低賃金を支払わなければなりません。

 

◆最低賃金・賃金引上げに向けた生産性向上等のための支援

 厚生労働省では、最低賃金及び賃金の引上げに向けた環境整備を図るため、最低賃金・
賃金引上げに向けた生産性向上等のための各種助成金の支給などの支援を実施しています。

  

 ※各種支援策の詳細は厚生労働省ホームページ 最低賃金に関する特設サイト
   をご確認ください。
 

 

 お問合せ先  

 岩手労働局 労働基準部賃金室
   TEL 019-604-3008
  

関連ワード

お問い合わせ

産業雇用支援課
電話:0197-72-8243
ファクシミリ:0197-64-2171

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。