地域計画(地域主体分)の進捗状況について

2017年4月28日

【地域計画の趣旨】
 こ れからの北上市の発展には、市全体としてのまちづくりと各地区の地域づくりが一体的に進められる必要があり、より良い地域づくりのためには、そこに住み、 地域の実情をよく知っている地域の方々が、地域の将来像について自ら考え、地域の資源、人材を活かして実現に向け行動していくことが大切であることから、 地域の方々に地域計画を策定いたただきました。

【計画の内容等】
(1) 計画期間
 総合計画の構成に合わせて、「地域の将来像」は、平成32年度末をイメージして設定しており、「地域づくりのプラン」は、後期分として平成28年度から32年度までの5年間となります。
(2) 内容
  計画の記載事項は、地域の将来像のほか、地域の現状・課題、地域づくりのプラン(地域の将来像の実現に向けた方向性や主要事業)となっています。これらの 内容や表現方法は、地域の特色や自主性を尊重する計画であることから、自由な発想を取り入れており、地域の想いが込められています。
 また、個別の具体的な事業計画については、地域主体分と市等主体分とに分けて別にとりまとめており、市が関わる事業については、総合計画の実施計画に反映させています。

【計画の状況について】
 市総合計画の成果指標項目として設定している、「地域が主体となって行う分の地域計画の進捗率」について、平成28年度に調査を行い前期分の実施状況を取りまとめましたので報告します。

◇進捗率
 74.7% (事業総数376、実施済事業数281)

クリックするとダウンロードされます。

地域計画(後期)基本計画.pdf(4MB)

地域計画(後期)【地域主体分事業計画】H28実施状況まとめ.pdf(897KB)

お問い合わせ

地域づくり課
電話:0197-72-8299

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。