税証明の種類

2018年3月29日

固定資産に係る税証明には次のものがあります。

 

証明の種類

手数料

主な内容

固定資産所有証明 1件につき350円 固定資産(土地・家屋・償却資産)の所有状況の証明
課税台帳登録証明 1筆又は1棟
につき350円

課税台帳に記載(登録)されている事項の証明(面積、評価額が記載されます)

※1筆又は1棟増すごとに50円加算されます。

公課証明 1筆又は1棟
につき350円

登録証明の記載事項に加え、税相当額を付記したもの(面積、評価額が記載されます)

※1筆又は1棟増すごとに50円加算されます。

家屋滅失に関する証明 1棟1件
につき350円
家屋が取り壊しなどにより、存在していないことの証明
住宅用家屋証明 1件1,300円 家屋を保存登記する際の登録免許税軽減のための証明
資産なし証明 1件350円 課税台帳に所有者として記載(登録)されていないことの証明

 

 

クリックすると外部サイトにジャンプします。

お問い合わせ

資産税課
電話:0197-72-8211/8212

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。