固定資産税のあらまし

2018年3月29日

1. 固定資産税とは

 固定資産税は、土地、家屋、償却資産(これらを称して「固定資産」といいます)を所有している方が、その固定資産の所在する市町村に納める税金です。

2. 課税されるのは誰ですか

 固定資産税は、毎年1月1日に固定資産を所有している方に課税されます。
 このため、1月2日以降に所有権を移転したり、家屋を取り壊した場合でも、1月1日現在の所有者に課税されます。
 なお、固定資産を所有している方が亡くなった時は、資産税課までご連絡ください。

3. 税額はどのようにして決まるのですか

 国が示す「固定資産評価基準」に基づき評価し、納付していただく税額の基礎となる「課税標準額」を算出します。

「課税標準額」に税率を乗じて、納付していただく税額を算出します。

税額=課税標準額×税率

※平成24年度から平成30年度までは税率が1.5%です。

4. 免税点とは

 課税標準額の合計が次の金額に満たない場合は、固定資産税は課税されません。

土地・・・30万円  家屋・・・20万円  償却資産・・・150万円

5. いつ、どのようにして納めるのですか

 毎年4月下旬に、課税標準額や税額等が記載された「納税通知書」と「課税明細書」を送付します。
 納期限は年4期に分かれていますので、各期限内の納付をお願いします。
 納付場所は下記の金融機関のほか、市役所本庁舎4階収納課、江釣子民生係及び和賀民生係です。
 なお、納税通知書等の内容に疑問や不明な点がある場合は、資産税課にお問い合わせください。

納期限

第1期

5月31日

第2期

7月31日

第3期

9月30日

第4期

11月30日

 ※納期限が土日祝日の場合は翌日営業日となります。

 

取扱金融機関  ※五十音昇順
岩手銀行 東北銀行
北上信用金庫 東北労働金庫
北日本銀行 花巻農業協同組合
七十七銀行
取扱いコンビニエンスストア一覧
● 市内のコンビニエンスストア
サンクス                 セブンイレブン
デイリーヤマザキ             ファミリーマート
ミニストップ               ローソン

● その他
MMK設置店(※)             くらしハウス

コミュニティ・ストア          サークルK  

スリーエイト              生活彩家
セイコーマート             セーブオン
タイエー                ニューヤマザキデイリーストア
ハセガワストア             ハマナスクラブ
ポプラ                 ヤマザキスペシャルパートナーショップ
ヤマザキデイリーストア         ローソンストア100
 ※ MKK端末(公共料金収納端末)が設置され、店頭において「公共料金取扱窓口」の表示がある店舗をいいます。

 コンビニ収納に関する詳細は、下記「関連記事」から関連ページをご覧ください。

納付は口座振替が便利!
※口座振替日は5月、7月、9月、11月の25日です。
 25日が土日祝日の場合は翌日以降の営業日となります。
※上記金融機関のほかに、全国のゆうちょ銀行でも口座振替が利用できます。
※お申込みは各金融機関の窓口又は市役所本庁舎収納課、江釣子民生係及び和賀民生係にお願いします。

クリックするとダウンロードされます。

固定資産税のあらましH30(PDFファイル).pdf(400KB)

お問い合わせ

資産税課
電話:0197-72-8211/8212

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。