住民異動届において本人確認を行っています

2016年1月19日

 全国で本人になりすまして転入や転出の届出をするといった、虚偽の住民異動届出が発生しています。
 このようなことから全国の市区町村においてこれら虚偽の住民異動届出を防止するため平成17年10月1日から本人確認を行っていますので、趣旨をご理解の上ご協力をお願いいたします。

本人確認の対象となる届出

転入届 転居届 転出届 
世帯主変更届 世帯分離届 世帯合併届 世帯構成変更届

本人確認対象者

窓口にきた届出人

本人確認に必要な書類

 官公庁発行の顔写真つきの本人確認書類(住民基本台帳カード・個人番号カード・運転免許証・パスポート等)
 健康保険証・年金手帳等も可とします。

※通知カードは本人確認書類にはなりません。

(詳しくは市民課まで)
 上記書類等の提示がない場合又は提示があった場合でも必要と判断されるときは口頭での質問等をさせていただきます。
 また、代理人が届出を出した場合には、本人あてに届出があったことを郵便でお知らせします。

お問い合わせ

市民課
電話:0197-72-8200

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。