【マイナンバー制度】 通知カードの送付について ~居所の登録を随時受け付けています~

2015年11月5日

◆平成27年11月から順次マイナンバーが通知されています。

通知カード様式.jpg

 ・平成27年11から順次マイナンバーを通知する「通知カード」が送付されています。「通知カード」は住民票の住所に、簡易書留・転送不要で世帯ごとに送付されます。

 ・住民票を有するすべての方が対象です。中長期在留者、特別永住者などの外国人の方も対象となります。

 

◆やむを得ない理由により住民票の住所地と異なる場所(居所)にお住まいの方は、居所情報登録をすることで居所で通知カードを受け取ることができます。

 ・居所に生活の本拠がある場合は、そこに住民票を移すことが基本となります。

 ・居所の登録は随時受け付けています。住民票のある市区町村で手続きをしてください

 ・やむを得ない理由とは、東日本大震災による被災者、DV・ストーカー行為等・児童虐待等の被害者、一人暮らしで長期間医療機関・施設に入院・入所されている方等です。この他にも個別に相談に応じます。

  ・居所情報を登録していないためにDV等加害者が通知カードを受け取るなど、個人番号が悪用される恐れがある場合には個人番号を変更することができます。ただし、DV等加害者と同一世帯となっているなど、容易に変更後の個人番号が知られてしまう状態となっている場合には、住民票を移したうえでDV等支援措置の申し出を行ってください。

 

詳しくは、総務省のホームページをご覧ください。

   

 

クリックするとダウンロードされます。

通知カードの送付先に係る居所情報登録申請書.pdf(154KB)

関連ワード

お問い合わせ

市民課
電話:0197-72-8200

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。