マイナンバー制度に便乗した電話やメール、訪問等にご注意ください!

2015年12月9日

 北上市では、マイナンバーの通知カードは11月中に概ね配達されています。これに便乗し、不審な電話や来訪による通知カード詐取等の発生が懸念されますので、ご注意ください。

 全国的には、マイナンバー制度に便乗して口座番号を聞き出そうとしたり、個人情報の削除を持ち掛けたりするなどの不審な電話に関するものの他、「あなたのマイナンバーが漏えいしている」などとして、別のサイトへのアクセスを誘導する不審なメール送信などが発生しています。

 マイナンバーの関連であることをかたったメールが送られてきても、自分の勤務先など送付者が明らかなものを除き、安易に開封したりせず、記載されているサイトのアドレスにも安易にアクセスしたり、相手に連絡を取ったりしないでください。

 また、マイナンバーの通知や利用手続き等で、国や自治体、その他公的機関の職員が家族構成、資産や年金・保険の状況、口座番号などを電話などで聞くことはありません。マイナンバー制度に便乗した不審な電話はすぐに切り、来訪の申し出があっても断ってください。

 顔写真付きの個人番号カード発行やセキュリティ対策に関して、代金を請求されることはありません。カードの取得は当面の間無料です。

 

 少しでも不安を感じたら、すぐに消費生活センター(消費者ホットライン188番)や警察(警察相談専用電話#9110)等に相談してください。

 ※なお、「通知カード」「個人番号カード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問い合わせは、マイナンバー総合フリーダイヤル0120-95-0178(無料)にて受け付けています。

関連ワード

お問い合わせ

市民課
電話:0197-72-8200/8203

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。