公立保育園給食における放射性物物質測定の休止について

2016年5月2日

 東日本大震災による原発事故を受け、平成24年4月から公立保育園給食の放射性物質測定を継続的に実施し、その結果を当ホームページにおいてお知らせしてきたところですが、これまでの測定結果はすべて「検出限界未満」となっています。

 この測定結果と、原発事故以降放射性物質の増加するような状況がみられないことから、測定を休止することといたしました。

 なお、放射性物質の測定が必要となる事態が発生した場合には、速やかに測定を再開します。

関連ワード

お問い合わせ

子育て支援課
電話:0197-72-8260

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。