消火器のリサイクル方法について

2017年1月25日

使用期限が切れたり老朽化した消火器について、
国内で製造された消火器は、リサイクルすることができます。(外国製の消火器は対象外となります。)
リサイクル全体の流れや、リサイクルを受け付ける窓口(「特定窓口」または「指定引き取り場所」)については、
「(株)消火器リサイクル推進センター」 のホームページまたはコールセンターでご確認ください。

 

    株式会社 消火器リサイクル推進センター (外部リンク)
 コールセンター 03-5829-6773
    受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00 (土・日・祝日を除く)

 

なお、エアゾール(スプレー)式の消火具は、
中身の薬剤を出した後に必ず缶に穴を開け、スプレー缶として資源ごみの日に処分してください。
中身の薬剤の出し方は、製造元または販売元にお問い合わせ下さい。

 

関連ワード

お問い合わせ

環境政策課
電話:0197-72-8281 / 8282 / 8283 / 8284

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。