岩手県産米の品質向上に向けた「米に加害するカメムシ類の防除対策」について

2017年6月14日

  毎年、カメムシ類の加害による米の品質低下が問題となっていますので、
 カメムシ類の発生源となる水田周辺の雑草の適期刈り取りや適期防除などの
 対策をお願いいたします。

カメムシ類の発生を防ぐため、次の防除対策への御協力をお願いいたします。

○ イネ科植物雑草をできるだけ出穂させないように管理
○ 水稲の出穂10日前(平年の出穂は8月7日頃)までには、水田周辺の
 管理地の草刈り
○ 除草剤を利用して、カメムシ発生源となる雑草の防除

 

【詳細についてのお問い合わせ先】
 中央農業改良普及センター地域普及グループ
  電話 0197-68-4464

 岩手県病害虫防除所
  電話 0197-68-4427 

 

 H29カメムシ防除(PDF)(676KB)

お問い合わせ

農業振興課
電話:0197-72-8238 / 8239

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。