きたかみ輝くビジネスプラン(クラウドファンディング活用支援)募集

2017年6月28日

 北上市では、市内中小企業等の、地域貢献につながる優れたビジネスプランの実施を応援するため、クラウドファンディングによる資金調達を支援します。クラウドファンディングを活用して、新規顧客開拓、事業PR及び新たな資金調達につなげませんか。

※投資型クラウドファンディング
 事業者と投資家をインターネット上で結び、市が指定するファンド運営業者を介して広く少額ずつ資金を調達するもの。不特定多数の共感者からの小口投資によりファンドが組成され、事業者はビジネスプランを実施して投資家へ分配を行います。 

1.応募資格

 補助対象者は次のいずれかに該当し、市内に住所を有する市税を滞納していない者。またはこれから北上市内に住所を置いて事業展開をする予定の者。
 ア 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業者
 イ 本事業年度内に法人を設立または個人事業主として事業を開始する個人
 ウ 農・林・水産業等の第一次産業に従事する個人若しくは法人

 ※NPO法人、ボランディア団体、一般財団法人、一般社団法人、農事組合法人、企業組合、協業組合、事業協同組合、事業協同小組合、商工組合、協同組合連合会等は対象外です。

2.対象事業計画

 本事業に申請できる事業計画は、産業分野を問わず、新事業、既存事業のブラッシュアップ、販路開拓、または新たな事業分野へ展開するビジネスプラン等であって、次の要件をすべて満たすものとします。
 (1)北上市の地域資源や特色(人・もの・景観など)を生かしたプラン、または地域課題の解消に資する取組であること。
 (2)クラウドファンディングの出資者とのつながりを広め深めながら、事業の成長を図る取組であること。   
 (3)資金調達規模が300万円以上のビジネスプランであり、かつ、資金使途が明確であること。
  ■対象経費(資金使途)
   申請事業の設備投資(不動産取得は含まない)、売上原価及び販管費等であり、かつ申請事業の実施により新たに発生する費用であること。
   売上原価=原材料費、外注費、人件費、光熱水費、地代家賃 等
   販 管 費=販売手数料、広告宣伝費 等
 (4)ファンド募集終了後、ただちに事業に着手し、事業開始から5年以内に出資者へ分配を終了する計画であること
(小口投資で調達し申請事業の費用として使用した資金を、5年以内に回収して出資者への分配を行うこと)。ただし、出資者への分配終了後の事業継続は可能。

【事業分野の例示】
食品製造、酒、農業・畜産・林業、6次産業、小売り、製造、観光・宿泊、民芸・工芸、料飲店、サービス業、広告・出版、服飾、化粧品、音楽、スポーツ、健康・福祉、環境等

3.事業計画の選定基準

 選定基準は以下の(1)~(3)のとおりです。
 (1)地域経済の活性化、地域のブランド力強化、地域の課題解決等の貢献が期待されること
 (2)自社の企業競争力の強化につながること
 (3)資金使途が明確であり、収支計画を含む事業計画の実現可能性が高いこと
 

4.採択後の支援及び事業者の経費負担

対象費用 北上市負担 事業者負担 備考
初期経費
(ファンド組成手数料)
100万円 0円

ファンド運営業者のホームページで資金調達するための

初期費用

運営手数料 調達金額×2%/年 出資者への情報提供、分配金送付等
監査手数料  -  初年度15万円
2年目~10万円/年

 ファンド運営会社による資金使途・売上金額監査業務等

(組成年数)

※上記以外に、事業終了時の損益が損益分岐点を超えて利益が上がった際、指定ファンド運営業者への成功報酬が生じます。  


【空き店舗活用支援補助金】
 
採択事業を実施するにあたり、中心市街地商店街の空き店舗を使用する際は、その改修費用に対する支援も合わせて受けることができます。申請は、きたかみ輝くビジネスプラン応援事業空き店舗活用補助金要領により、ビジネスプラン応募時に同時に申請してください。

対象費用 補助金  備考
・床の段差解消や手すりの設置などの
 バリアフリー改修工事
・店舗ファサード改修工事
・木造店舗耐震改修工事
・店舗トイレ水洗化工事

補助対象経費の合計額の

2分の1以内(上限80万円)

申請年度の3月末までに改修工事を

完了していること

5.事業全体の流れ

募集期間 7月21日~10月10日 活用セミナー同時開催
空き店舗活用補助金の同時申請(希望者のみ)
   
要件審査(事前確認) 随時(最終10月下旬) 応募書類の確認、地域貢献性の審査
   
適正評価(一次審査) 随時(最終10月下旬) ファンド設計の適正評価
   
採択 随時(最終11月下旬) 空き店舗活用補助金の交付を同時に決定
   
小口投資募集準備 採択~約1カ月 ファンド用口座開設、募集WEBページ作成等
   
小口投資募集開始 約6カ月 募集終了後、直ちに事業実施すること
   
空き店舗活用補助金請求 3月下旬 工事完了後、補助金請求、支払い
年度内に完了しない場合は事前相談のこと

6.応募方法

(1)受付期間
 平成29年7月21日(金)~10月10日(火) 
(2)応募時に提出する書類
 ア申請書
 イ直近3年の決算書類の写し
  (税務申告書、決算書及び勘定科目明細、税務署受付印のあるもの) ※法人の場合
 ウ直近3年の確定申告書の写し
  (収支内訳書含む、税務署受付印のあるもの) ※個人の場合
 エ北上市税を滞納していないことが確認できる書類 ※北上市在住の事業者及び個人
 オ事業を実施しようとする際に置く北上市内の住所及び場所が分かる書類 ※北上市外在住の事業者及び個人                                                        
 カ市内空き店舗の利用を希望する場合は、補助金申請書(様式1~様式3)

7.補助金交付

(1)ファンド組成初期費用 
  市が負担し、直接ファンド運営業者へ支払います。
(2)空き店舗活用補助金
   3月末までに工事を完了させ、実績報告書および補助金請求書を提出してください。期限までに完了しない場合は相談に応じます。事前相談がない場合は、補助対象外となりますのでご注意ください。
  提出書類の締め切り:平成30年3月26日(月) 

8.提出先・問い合わせ 

 ○ビジネスプラン応募に関すること

  北上市役所商工部商業観光課商業係
  〒024-0851 北上市芳町1-1
  TEL:0197-72-8240 FAX:0197-64-2171
  Eメール:shokan@city.kitakami.iwate.jp
 
 ○クラウドファンディングに関すること

  ミュージックセキュリティーズ株式会社 東京本社
  〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル3階
  TEL:03-5948-7301 FAX:03-3287-7210
  Eメール:info@musicsecuritises.com

  「セキュリテ」サイトhttps://www.securite.jp/
 

きたかみ輝くビジネスプラン応援事業実施要項.pdf(122KB)

ビジネスプランチラシ(732KB)

ビジネスプラン募集案内.pdf(254KB)

ビジネスプラン応募申請書.doc(112KB)

空き店舗活用補助金交付要領.pdf(190KB)

様式(第1号~第3号).docx(22KB)

 様式(第5号).docx(19KB)

様式(第7号).docx(19KB)

 

お問い合わせ

商業観光課
商業係
電話:0197-72-8240
ファクシミリ:0197-64-2171

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。