北上市合併処理浄化槽排水設備改造資金融資あっせん及び利子補給金について

2017年7月5日

市ではトイレを水洗化する際の費用の一部を負担する制度があります。

  

『北上市合併処理浄化槽排水設備改造資金融資あっせん及び利子補給金』

 

 合併処理浄化槽に接続する排水設備を設置または改造しようとする方に合併処理浄化槽排水設備改造資金の融資をあっせんし、

融資を受ける金融機関に支払う利子を市が全額負担するものです。

  

 1 融資内容

   (1)対象となる工事   くみ取り便所を水洗便所に改造するために行う便器・洗浄用具及びこれに附帯する排水設備の工事。

                (既設の単独浄化槽を撤去して合併処理浄化槽に接続するための工事も含む。)

   (2)融資限度額     1戸につき80万円(共同住宅については1戸につき40万円)

   (3)利子補給      全額

   (4)融資期間      5年以内

 

 2 融資あっせん対象者

   (1)市税を滞納していないこと。

   (2)償還能力があると認められる者であること。

    (3)合併浄化槽に接続する排水設備を設置・改造する建築物が、居住の用に供する建物または延べ床面積の2分の1以上を

   居住の用に供する建築物であること。

   (4)その他 金融機関所定の条件があります。

 

 3 合併処理浄化槽排水設備改造資金融資あっせん申請書類

   下記の書類を北上市都市整備部下水道課に提出してください。申請書類を受理後、利子補給金の可否を決定し申請者に通知いたします。

   (1)北上市合併処理浄化槽排水設備改造資金融資あっせん申請書(下記添付ファイルよりダウンロードできます。)

   (2)申請者の所得が分かる書類

   (3)申請者の印鑑証明書

   (4)市税を滞納していないことが分かる書類

   (5)工事見積書

   (6)工事施工承諾書(申請者と改造工事をしようとする建物または土地の所有者が異なる場合。)

 

  詳しくは、北上市都市整備部下水道課(電話72-8292)にお尋ねください。

 

 合併処理浄化槽排水設備改造資金融資あっせん申請書(16KB)

お問い合わせ

下水道課
普及係
電話:0197-72-8292

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。