農業集落排水について

2017年10月16日

農業集落排水に関するお問合せ先 都市整備部 下水道課
電話番号 : 0197-64-2111(内線4318.4319)

Q1 農業集落排水ってなーに?画像
 農業集落排水は、農村地域の下水道です。

   トイレ、台所、お風呂場などから出る生活雑排水を集めて、きれいな水にし、水路や川に戻すものです。

   農業地域の下水道のことなのです。

 

-効 果-

◎水環境の改善
 生活雑排水の浄化により、農業用水や河川、湖沼等の水質が保全され、水環境が改善されます。
◎生活環境の改善
 トイレの水洗化等により快適な生活環境に改善されます。
◎リサイクルの推進
 処理水は農業用水として、汚泥は農地に肥料として再利用されます。

-しくみ-
◎各家庭から集まった排水は、各地区ごとに建設されている処理場の中で、微生物によって分解・浄化されています。

 画像

村上地区農業集落排水施設処理場


Q2 公共下水道とは、どう違うの?

 生活環境を改善し、地球規模で美しい自然を守ろうという意味ではなんら違いはありません。
 公共下水道では、広域市町村の生活雑排水を集め、流域下水道事務所で管理する大きな処理場で浄化しているのに対し、農業集落排水は一地区ごとに処理場を建設し、地域住民で作る管理組合とともに維持管理しています。

 なお、下水道の計画がない地区では、合併浄化槽(小規模な汚水処理システム)を設置することにより、水洗化することができます。

下水道事業等の計画がない地区には、市が合併浄化槽の設置に資金援助をしています。
【問い合わせ先:下水道課普及係】

 

Q3 水洗でない私の家は、どうなってるの・・・?

  下水道整備が進んでいない地区では、し尿を汲み取りにしていますが、一般家庭雑排水は、水路をとおり川の下流域を汚しながら海へと流れ出しているのです。

 

Q4 水洗だから何を流してもいいの・・・?
 農業集落排水処理施設では自然流下やポンプアップなどで処理場まで汚水を流します。したがって、水に溶けない物や汚水の分解を助けるバクテリアの働きを低下させる物を流すと下水道管が詰まったり、処理場の機械設備の故障の原因になります。
 下水管の詰まりについては、公共桝から処理場までの部分は市で修繕等を行いますが、公共桝前(宅内部分)については使用者において修繕等を行うことになります。

農業集落排水(下水道)の正しい使い方
[1]トイレに異物を流さない
 トイレットペーパー以外のものや、紙おむつ、ビニール、たばこの吸殻、ガム等を便器に流すと詰まる原因になります。
[2]油を流さない
 油が冷えて固まると下水管が詰まったり、汚水を分解するバクテリアの働きを低下させます。
[3]生ごみを捨てない
 下水管が詰まる原因となります。

※北上市では、自然環境を改善するため下水道事業を積極的に進めています

                         北上市の農業集落排水事業

画像

              画像をクリックすると拡大します

 

1 農業集落排水処理施設一覧
 

施設名
所在地
供用開始年月日
処理方式
蔵屋敷地区 下江釣子7地割1番地
H02.07.02
JARUS-3型
新町地区 口内町久田9番地1
H04.07.01
JARUS-3型
鳩岡崎地区 鳩岡崎5地割64番地3
H06.04.01
JARUS-3型

飯豊地区

飯豊23地割89番地8
H06.07.01
JARUS-3型
大堰川地区 村崎野18地割72番地
H07.10.01
JARUS-3型
元年地区 鬼柳町中佐野93番地1
H09.07.01
JARUS-3型
更木地区 更木20地割113番地1
H10.07.01
JARUS-11型
臥牛地区 臥牛11地割321番地1
H11.07.01
JARUS-1型
村上地区 藤沢11地割11番地2
H14.05.01
JARUS-14型
滑田・藤根地区 上江釣子8地割135番地12
H15.07.01
JARUS-11型
黒岩地区 黒岩23地割39番地3
H18.07.01
JARUS-14型
下門岡地区 稲瀬町古河
H21.07.01 
JARUS-14G

 

       処理方式
    JARUS-1 型
    JARUS-3 型
    JARUS-11 型
    JARUS-14 型
    JARUS-14G型

   ※処理方式の詳細については、このページ下の「関連書類のダウンロード」PDFをご覧ください。

 

2 農業集落排水施設使用料
 
 料金表               
(1円未満切り捨て)

基本使用料

10立法メートルまで

1,710.72

 

超過使用料

10立方メートルを超え20立方メートルまで

164.16

3当たりの

加算額

 

20立方メートルを超え30立方メートルまで

170.64

30立方メートルを超え50立方メートルまで

200.88円

50立方メートルを超えるもの

241.92

 農集排使用料=1,710.72円+超過使用料

 

 使用料の計算は料金表に基づき算定されていますが、1上水道のみ使用2井戸など自家水のみ使用3上水道と自家水併用によって算定の違いがあります。
※自家水用のメーター器は希望する人のみ設置することになりますのでご注意ください。

1上水道のみ使用する人→A
 既存の水道メーターで検針した水量に基づいて料金が計算されます。

2自家水のみ使用する人
 次のどちらかによります(メーター器の設置は選択制)。

 メーター器を設置→A
  ・・・設置したメーター器で計量した水量により料金が計算されます。

 メーター器を設置しない→B
  ・・・排水量が分からないため、使用人数に応じた認定汚水量によ料金計算がされます。

3上水道と自家水併用の人→C
 使用人数に応じた認定汚水量により使用料が計算されます。
 ただし、上水道の使用水量が人数による認定汚水量を上回った場合は、上水道の使用料により料金計算されます(認定汚水量と水道メーター検針水量のどちらか多い方を採用します)。


【使用料の算定方法】
A ) 上水道のみ使用する人および自家水専用でメーター器を設置した人の使用料(例)


人数に関係なく使用水量に基づいた料金計算となります。 
●使用水量13m3の場合(3m3超過)
 農集排使用料=1,710.72円+m3×164.16円=2,203円
●使用水量27m3の場合(17m3超過)
 農集排使用料=1,710.72円+10m3×164.16円+7m3×170.64円=4,546円
●使用水量35m3の場合(25m3超過)
 農集排使用料=1,710.72円+10m3×164.16円+10m3×170.64円+5m3×200.88円=6,063円

B ) 自家水専用でメーター器を設置しない人

使用人数

認定汚水量

使用料

使用人数

認定汚水量

使用料

1人

3

1,710

5人

273

4,546

2人

133

2,203

6人

313

5,259

3人

193

3,188

7人

353

6,063

4人

233

3,864

7人超

1人増えるごとに

35m3に33加算

 

 

C ) 上水道と自家水を併用する人

使用人数

認定汚水量

使用料

使用人数

認定汚水量

使用料

1人

3

1,710

5人

273

4,546

2人

133

2,203

6人

313

5,259

3人

193

3,188

7人

353

6,063

4人

233

3,864

7人超

1人増えるごとに

35m3に33加算

 

 (例)3人世帯の場合、認定汚水量は193で通常3,188円の使用料となりますが、水道メーター検針水量が233となった場合は、3,864円の請求となります。

        画像


3 新規加入する場合  

 農業集落排水事業は地域の同意を得て行っており、年度毎に加入者の方々から分担金を負担していただいております。
 事業が完了した区域で新規加入される場合は、条例で定められた分担金を負担していただくことになります。

 また、分担金を納めている間に転居や申告取消し等の事由により受益者でなくなった場合であっても、既に徴収した分担金については返還できませんのでご注意願います。

 

4 各種手続き(このページ下からダウンロードできます)
(1)排水設備を新設又は改造 若しくは撤去する場合
    → 排水設備新設(改造、撤去)計画申請書

(2)上記の承認を受けた工事等が完成した場合
    → 排水設備工事完成届

(3)新しく出来た排水設備を使い始める場合や休止していた施設を再び使い始める場合
    → 排水施設使用開始(再開)届

(4)引越し等で施設の使用をやめる場合や建物の取り壊し等で施設そのものがなくなる場合
    → 排水施設使用休止(廃止)届

(5)農業集落排水事業の該当する区域で、新規に加入する場合
    → 農業集落排水事業受益者申告書
 

クリックするとダウンロードされます。 

農業集落排水処理[処理方式]JARUS-1 型(PDFファイル)(1MB)

農業集落排水処理[処理方式]JARUS-3 型(PDFファイル)(1MB)

農業集落排水処理[処理方式]JARUS-11 型(PDFファイル)(589KB)

農業集落排水処理[処理方式]JARUS-14g型(PDFファイル)(590KB)

農業集落排水処理[処理方式]JARUS-14g型(PDFファイル)(590KB)

排水設備新設(改造、撤去)計画申請書(Wordファイル)(28KB)

排水設備工事完成届(Wordファイル)(28KB)

排水施設使用開始(再開)届(Wordファイル)(42KB)

排水施設使用休止(廃止)届(Wordファイル) (35KB)

農業集落排水事業受益者申告書(Wordファイル)(24KB)

排水施設使用者異動届(Wordファイル)(39KB)

お問い合わせ

下水道課
電話:0197-72-8291~8294

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。