博物館のおひなさま

2018年2月6日

桃の節句まであと一ヶ月となりました。

博物館でも順次、おひなさまを飾っております。

 

和賀分館に入るとすぐに、豪華七段飾りが目を引きます。

 

     和賀分館の七段飾り.JPG

 

和賀分館では収蔵資料展「冬鳥のいろいろ」、先人テーマ展「北上が生んだ日本画家 及川香石展」を開催中です。

無料でご観覧できますので、みなさまお誘いあわせの上ぜひお越しください。

 

     オオハクチョウのはく製.JPG         香石翁色紙.JPG

 

本館では2月10日(土)から3月21日(祝・水)までの期間、収蔵資料展「春の人形展」を行います。

こちらでは、昨年ご好評をいただいた旧古川屋旅館の大きな古今雛や当館所蔵の花巻人形、花巻人形の型などを展示します。

 

     黒沢尻の大ひな人形.jpg

 

この雛人形は男雛が高さ45cm、女雛の高さが43cmという、古今雛にしては珍しい、大きな雛人形です。

とても見ごたえのあるお雛様ですので、ぜひご覧ください。

 

また、2月18日(日)には、ひなかざりクラフト体験として、写真も貼れるメッセージカードや千代紙でつくる和紙びななどの体験コーナーも設けます。

工作の費用はかかりませんが、展示を御覧になる際は観覧料が必要ですので予めご了承ください。

 

 

          和紙びなイメージ.JPG

 

  簡単!ひなかざりクラフト体験

*日時・・・平成30年2月18日(日)

         午前の部 10時から

         午後の部 2時から

       ※作成するものにもよりますが、一時間程度で終了します。

 

*内容・・・ひなまつりを盛り上げる手作りの小物をつくります。

   難易度【かんたん】

    ・段折りメッセージカード  写真やメッセージを貼り付けて飾ることができます。ひなまつりの招待状にもぴったり!

   難易度【ふつう】

    ・おりがみフラッグガーランド 天井や壁に飾れば気分は一気にひなまつり!

   難易度【むずかしい】

    ・和紙びな   和紙を折って重ねて作る、大人向けの雛人形です!(上の写真のものです)

      ※この中からお好きなものを選んで作成します。

 

*定員・・・午前の部、午後の部、ともに10人程度を想定し材料を準備しています。

 

*参加方法・・・当日、お時間までに博物館へお越しください。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

博物館
電話:0197-64-1756

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。