議会から市当局へ政策提言を行いました

2018年3月7日

北上市議会では、市政の課題解決に向けた提言を行うため、調査・研究活動を行っています。
平成29年度は次の提言を市長に提出しました。


『ごみ減量化・リサイクル推進についての提言』
 (教育民生常任委員会所管 平成3031日提出) 


 <提言>
 ・事業系ごみの実態を正確に把握し、実態に合わせた取り組みを行うこと
 ・様々な世代・生活パターンを考慮した普及・啓発を行うこと
 ・市民が取り組みやすい目標を設定し、取り組みの成果を可視化すること
 ・市民・事業者と協働したごみの発生抑制の仕掛けづくりを行うこと


 【議会の考え】
  北上市ごみ処理基本計画に掲げるごみ排出量削減の目標を達成するためには、
  市民、事業者、行政が今後の北上市のごみ処理の方向性について、共通の考え
  の下に一体となり、より飛躍的な取り組みを進めていかなければなりません。
  議会では、教育民生常任委員会が中心となり、ごみ減量化・リサイクル推進に
  ついて調査研究を進め、政策提言として取りまとめましたので、次のとおり市
  に提言書を提出するものです。

 

 【提言全文】

ごみ減量化・リサイクル推進についての提言.pdf(792KB)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

議事課
議事調査係
電話:0197-72-8233
ファクシミリ:0197-64-2123

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。