先端設備等導入計画策定に係る中小企業者向け説明会を開催します。

2018年6月28日

 生産性特別措置法の施行に伴い、北上市では市内中小企業者の設備投資による労働生産性の向上を後押しするため、導入促進基本計画を策定し、平成30年6月13日に国から同意を得ました。

 北上市では、中小企業者が、この導入促進基本計画に基づき、生産性向上のために取得する先端設備等導入促進計画を策定し、市から認められた一定の設備(償却資産)の固定資産税を3年間全額減免します。

 この制度の説明会を次のとおり開催しますので御案内します。

 

1 日時   平成30年7月18日(水) 午後1時30分から午後3時まで

2 場所   北上市産業支援センター 会議室A・B

3 内容

 (1)生産性向上特別措置法の概要について

 (2)先端設備等導入計画の概要について

 (3)先端設備等導入計画の認定、固定資産税の申告の流れについて

4 参加資格

  市内事業所内に設備投資を検討されている中小企業者

5 申込方法

  申込書に必要事項を記載し、E-Mail又はFAXで申込みください。

  (1)E-Mail: sangyo@city.kitakami.iwate.jp

  (2)FAX: 0197-64-2171 

6 申込期限

  平成30年7月12日(木) 

7 定員   30名(先着順)

 

クリックするとダウンロードされます。

説明会案内チラシ.pdf(314KB)

 参加申込書.docx(19KB)

お問い合わせ

産業雇用支援課
工業係
電話:0197-72-8242

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。