芸術文化活動合宿(秋田県立横手城南高校)で幅広い交流が行われています!

2018年8月7日

■芸術文化活動合宿で幅広い交流が行われています!

□期間 平成30年6月15日~17日

□場所 夏油高原スキー場(北上市和賀町岩崎新田)

□内容 秋田県立横手城南高等学校吹奏楽部(部員36名)の合宿

□地域交流活動内容 専修大学北上高等学校吹奏楽部(部員54名)を訪問し、合同練習及び演奏披露を通じ交流を行う。 

秋田県立横手城南高等学校吹奏楽部が、6月15日から3日間、夏油高原スキー場で、「北上市大学生等芸術文化活動合宿事業]を活用し芸術文化合宿を行いました。

市では、市民の間に芸術文化についての関心を深めるとともに、多様な交流の機会の増大による地域の活性化を図るため、芸術文化合宿の誘致活動を進めています。

平成30年度は、他県の高校吹奏楽部の3団体が、当市を訪問します。

 

 

1.JPG

会場となる夏油高原スキー場。 

 9.JPG

 ゲレンデを利用してのパート練習。

食堂やチケット売り場のフロアなど施設全体を利用し、朝から深夜まで練習は続きます。 

3.JPG

 

 5.JPG

  

 6.JPG

  

 10.JPG

  

 2.JPG

 

 12.JPG

 

 13.JPG

 

4.JPG

 宿泊はスキーヤーズベッドを利用。最大88名が利用できます。併設の温泉も利用します。

7.JPG

 

15.JPG

最終日は、市内の専修大学北上高等学校を訪問。

初めての交流及び合同練習となります。

吹奏楽部の生徒同士で、合同練習及び演奏披露を通じ交流を行います。

16.JPG

 

17.JPG

 まずは自己紹介から。各パートに分かれて練習を行います。 

練習方法など、情報交換が各所で行われています。 

18.JPG

 

0062.JPG

 

20.JPG

コンクールで同じ曲目を演奏するため、両校が合同で演奏します。

次に、両校で演奏披露。

この日、生徒たちは練習や合同演奏を通して親交を深めました。 

854.JPG

 

867.JPG

専修大学北上高校の生徒は、

「いつも聞いている音とは違う綺麗な音。みんな優しく、楽しく交流できた。」と話していました。

横手城南高校の生徒は、

「すごく上手!音が違う。」と話していました。

 「県大会、東北大会目指してお互いに頑張りましょう。」と笑顔で約束していました。

今後も市では、芸術文化合宿で訪れた皆さんと、市民・市内学校の児童、生徒との交流の場を広げていきます。

関連ワード

お問い合わせ

生涯学習文化課
電話:0197-72-8304

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。