冬季に多発する入浴中の事故に注意!

2018年11月29日

消費者庁から情報提供がありましたのでお知らせします。

高齢者の入浴中の事故は年々増加傾向にあります。

事故は11月~3月の冬季に多く発生していますので、次のことに注意しましょう。

 

◆注意点

  • 入浴前に脱衣所や浴室を暖める
  • 湯温は41度以下、湯につかる時間は10分までを目安にする
  • 浴槽から急に立ち上がらない
  • 食後、飲酒後、精神安定剤や睡眠薬服用後すぐの入浴は控える
  • 入浴する前に同居者に一声かけて、見回ってもらう

 

詳しくは消費者庁のウェブサイトをご覧ください。

クリックすると消費者庁のウェブサイトにリンクします。

お問い合わせ

消費生活センター
電話:0197-72-8203

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。