平成30年度担い手確保・経営強化支援事業に関する要望量調査について

2018年12月19日

農業振興課では、標記の補助事業に係る要望量調査を行っております。

業用機械・施設等の導入を検討している方は、平成31年1月7日(月)正午までに相談ください。

主な補助事業と内容は、以下のとおりです。

 

○平成30年度担い手確保・経営強化支援事業(国庫事業・補正予算)

1 内容

  トラクターやコンバインなど、比較的大型の機械・施設に対する補助事業です。

2 事業対象者(次のいずれか)

 (1) 人・農地プラン(地域農業マスタープラン)の中心経営体に位置付けられている生産者であり、かつ認定農業者、認定就農者又は集落営農組織であること。

 (2) 農地中間管理機構から賃借権の設定等を受けている者であること。

3 事業要件

  ・補助金額以上の融資を受けられること。

  ・岩手県高性能農業機械導入計画に定める下限面積をクリアすること。

  ・既存の機械よりも性能が向上していること。

 4 補助率

  補助対象事業費の1/2以内

 5 主な機械・施設等

  トラクター、コンバイン、田植機、乗用管理機、ロータリー等アタッチメント、乾燥機、籾摺り機、色彩選別機、ビニールハウス など

 6 その他

  本事業は、国の2次補正予算の成立を想定した調査であり、本調査をもって事業の実施及び実施地区の採択を確約するものではありませんので御了承ください。

  なお、事業詳細については、下記サイト(昨年度実施時のもの)を参照してください。
   農林水産省ホームページ 担い手確保・経営強化支援事業
   http://www.maff.go.jp/j/keiei/sien/29ni_shien/index.html

お問い合わせ

農業振興課
電話:0197-72-8238 / 8239

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。