北上市民俗芸能支援事業「みんなで知ろう~北上の民俗芸能~」のお知らせ

2019年2月8日

支援事業チラシトップ用.jpg 

北上市には多彩な民俗芸能が伝承されています。

無病息災や長寿を願うもの、悪霊を払うもの、豊かな実りの秋を祈るものなど、

芸能に込められた期待も様々です。

このたび実施する「みんなで知ろう~北上の民俗芸能~」では、異なる種類の

芸能をご紹介しながら、その魅力に迫ります。

市内はもとより県内外の民俗芸能伝承地へ足を運び、映像記録として未来へ

つなぐ活動を続けてきた阿部武司さんを解説者にお招きします。また、公演の

合間には、出演者によるトークセッションも予定しています。

 

「人」から「人」へとつないで数百年が経過する芸能も珍しくありません。

 

北上の民俗芸能の「今日まで」、そして「今日から」を一緒に考えてみませんか。

 

平成30年度北上市民俗芸能支援事業

「みんなで知ろう~北上の民俗芸能~」

 

と き:平成31年2月24日(日)午後1時30分~午後4時30分

ところ:日本現代詩歌文学館 講堂

     (北上市本石町2丁目5-60)

内 容:

     13:30~北上の民俗芸能について(講師 阿部武司氏)

     13:50~公演1-中野田植踊(下藤根郷土芸能保存会)

     14:15~公演2-横川目神楽

     14:40~公演3-早池峰岳流更木神楽

     15:10~出演団体と解説者によるトークセッション

     15:40~公演4-立花八士踊

     16:05~公演5-行山流口内鹿踊

     

解 説:阿部武司氏(東北文化財映像研究所 所長)

入場料:無料(事前予約不要)

 

クリックするとダウンロードされます。

 

 

 支援事業チラシ.pdf(1MB)

 

 

お問い合わせ

文化財課
電話:0197-65-0098

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。