ユネスコ無形文化遺産登録にむけて「鬼剣舞特別公演会」を開催します

2019年2月19日

「風流(ふりゅう)特別公演会」開催のおしらせ

(↓クリックするとPDFデータが表示されます。)

風流特別公演.jpg

国の重要無形民俗文化財のうち「風流(ふりゅう)」に分類される芸能33団体が“全国民俗芸能「風流」保存・
振興連合会”を設立し、ユネスコ無形文化遺産の登録を目指すことになりました。
奥州市2団体、北上市2団体の計4団体で構成される鬼剣舞連合保存会もこれに加盟し登録を目指します。
このたびはその記念すべきスタートとして、4団体が一堂に会し記念公演を行うことになりました。
それぞれの地域で踊り継がれてきた鬼剣舞をどうぞご堪能下さい。

日時

平成31年3月10日(日) 13:30~15:30

場所

北上市立鬼の館

鑑賞料

無料(展示室のご見学は有料です)

出演

鬼剣舞連合保存会の4団体
・岩崎鬼剣舞保存会(北上市)
・滑田鬼剣舞保存会(北上市)
・朴ノ木沢念仏剣舞保存会(奥州市)
・川西大念仏剣舞保存会(奥州市)

その他

当日は正午から市民開放展をお休みします。
予めご了承ください。

問合せ

本公演及び風流に関することは、
北上市教育委員会文化財課(電話:0197-65-0098)
へお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。