クマ出没状況のお知らせ

今年度の市内でのクマ出没状況をお知らせします。
 令和元年9月13日現在、112件の目撃情報が寄せられました。クマが活発に活動し、エサを求めて人里に出没するため、クマと遭遇する危険性が高まる時期です。クマは保護動物のため、積極的な捕獲は実施することができません。被害に遭わないためにも、山に入る際はラジオやクマ鈴を携行し、クマに人間の存在を知らせる等対策を行いましょう。

山林付近でのクマとの遭遇にご注意ください!
 平成30年度は市内で163件もの目撃情報が寄せられました(添付ファイル参照)。市内ではクマによる人身被害はありませんでしたが、県内では12件の人身被害が発生しました。
 今年度は岩手県内のブナの実が不作と推測され、人里への出没が増加する見込みのため、岩手県より平成31年3月20日付けで「ツキノワグマの出没に関する注意報」が発表されました。
 当市ホームページや「いわてモバイルメール」の活用により積極的に情報収集を図るとともに、次のことに留意してください。

  1. 出没情報や被害情報をよく確認する。
  2. 朝夕の時間帯の入山は避け、単独で行動しない。
  3. クマの糞や足跡、子グマを見たらすぐに引き返す。
  4. 鈴・ラジオ・笛など音の出るものを携行し、渓流沿いや強風時など音が届きにくい状況では特に気を付ける。
  5. クマに遭遇してしまったら、クマを刺激しないようにゆっくりと背中を見せずに後退する。
  6. 山林への残飯や農地周辺での廃棄野菜・お墓の供物など、クマの餌となるようなものを放置しない。

 また、市ではクマの目撃情報を受けた際に、現地での広報活動や関係機関への情報提供を行っております。広報が聞こえた場合、付近にクマが潜んでいる可能性がありますのでご注意ください。

<通報先>72‐8238(市農業振興課)または61‐0110(北上警察署)

【いわてモバイルメールの登録について】
市では、県の「いわてモバイルメール」を活用し、クマ出没の速報を公開しています。スマートフォンから簡単に登録できますので、ぜひ登録してください。登録手順は下記のとおりです。

  1. 下記のURLまたはQRコードを読み込む
  2. 「新規登録」をクリックして空メールを送信→受信したメールの「新規登録」のリンクをクリック
  3. 「防災・災害」を選択し「次へ」をクリック→「県南圏域(花北)」を選択し「次へ」をクリック
  4. コンテンツの選択の「個別登録」をクリック→コンテンツの「クマ出没情報」を選択し「登録」をクリック
  5. 登録完了


「いわてモバイルメール」登録・変更画面URL

いわてモバイルメールQR

いわてモバイルメールQRコード

この記事に関するお問い合わせ先

農業振興課 園芸畜産係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎3階
電話番号:0197-72-8238
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年09月13日