子育て世帯住宅取得等事業費補助金

あなたの子育てを応援します!住宅取得に最大70万円

北上市に「住みたい」「住み続けたい」と考えている子育て世帯の住宅取得やリフォームなどの一部費用を補助します。  

平成30年4月1日からの変更点

1 リフォーム対象の拡充 

 子どもの保護者が親と新たに同居する場合に加え、

 既に同居している場合も対象

 となりました。

2 UIターンを増額加算

 (新築等住宅取得及び増改築の場合)

 

 平成30年4月1日以降の転入の場合、 加算額が30万円 となりました。

対象者

中学校3年生までの子ども(出産予定を含む)の保護者 ・住宅取得等若しくは新たに親と同居するためのリフォーム工事を実施し、申請年度内に完了の報告ができる方 ・本人及び同居予定者全員が市税を滞納していない方

 

対象住宅の要件・補助額

1 住宅の新築・購入・改築・増築補助額 対象経費の2分の1 上限30万円

 ・市内に住宅を新築、購入、改築(建替え)、増築(延床面積30平方メートル以上)をする。

 ・平成29年4月1日以降に住宅取得等の契約を締結

   ・居住部分の延床面積が50平方メートル以上

   ・補助金請求日までに取得した住宅に居住し、住民登録をする。

加算補助額 次の場合10万円を加算。ただしいずれかの選択(重複なし)

  ・親と同居(親・本人・子どもの世帯など)

  ・親と近居(同地区内若しくは半径2キロメートル以内において世帯を別にして居住)

  ・平成29年4月1日から平成30年3月31日までにUターン又はIターンで北上市に転入(市内に居住したことがある者は、市内を転出したときから5年を経過しないものを除く。)

特別加算額 次の場合30万円を加算(同居・近居の場合、加算補助額との重複あり)

  ・平成30年4月1日以降にUターン又はIターンで北上市に転入(市内に居住したことがある者 は、市内を転出したときから5年を経過しないものを除く。)

2 同居住宅のリフォーム補助額 対象経費の5分の1 上限10万円

 ・親と同居する住宅(本人又は2親等以内の親族所有)のリフォーム(工事費30万円以上)をする。(外構・外装工事を除く)
 ・保護者が親と既に同居している場合は平成30年4月1日以降の着工が対象

申請に必要な書類

  ・工事請負契約書又は売買契約書の写し(新築、購入、改築、増築の場合)  

  ・工事見積書の写し、工事着手前の写真(リフォームの場合)  

  ・建築基準法第6条第4項に規定する確認済証の写し(新築、改築、増築の場合)  

  ・住宅の所有者が分かる書類(増築、改築、リフォームの場合)  

  ・現況の写真、平面図、配置図及び位置図

  ・市税を滞納していないことが分かる書類  

  ・その他市長が必要と認める書類(住民票、戸籍謄本、母子手帳の写し等)

関係書類のダウンロード

関連サイト

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課 育児支援係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎4階
電話番号:0197-72-8260
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日