低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)

 新型コロナウイルス感染症による影響の長期化に伴い、ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯に生活支援のための給付金を支給します。

子育て世帯生活支援特別給付金のご案内(PDFファイル:170.6KB)

対象児童

平成15年4月2日から令和4年2月28日生まれの児童

(特別児童扶養手当の支給対象児童は、平成13年4月2日生まれから)

注)ひとり親世帯分の対象児童は除く。

支給対象者

次のア、イの両方に当てはまる方

ア 対象児童を養育する父母など

イ 令和3年度住民税均等割が非課税の方または、令和3年1月1日以降の収入が新型コロナウイルス感染症の影響で急変し住民税非課税相当の収入又は所得となった方

注)未申告の方は、この給付金を受けることができません。

支給額

児童一人につき5万円

申請手続

(1) 児童手当または特別児童扶養手当の受給者で住民税非課税の方(公務員以外)

申請は不要です。

注)申請不要の支給対象者の方に対し、事前に案内通知を送付します。

  給付金は、児童手当または特別児童扶養手当と同じ口座に振り込みます。

  給付金の支給を拒否される方は、事前に送付する案内通知に記載された期日までに「受給拒否の届出書(PDFファイル:81.4KB)」をご提出ください。

 

(2) (1)以外の方

 ア 平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童のみを養育している方で住民税非課税の方

 イ 児童手当を受給する公務員で住民税非課税の方

 ウ 令和3年1月以降、新型コロナウイルス感染症の影響で収入が住民税非課税相当まで急変した方(家計急変者)

申請が必要です。

注)必要書類を審査後、指定の口座にお振込みします。

 

申請書の提出方法

子育て支援課の窓口へ直接持参または郵送

申請期限

令和4年2月28日(月曜日)

注)令和4年3月分からの児童手当、特別児童扶養手当の認定・額改定請求をした場合は、令和4年3月15日までが申請期限(例:令和4年2月生まれの子)

申請必要書類

共通して必要な書類

申請書(請求書)(PDFファイル:206.4KB)記入例(PDFファイル:222KB)

・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)

・受取口座を確認できる書類(通帳、キャッシュカード等)

・その他、対象児童との関係性を確認できる書類 (注)必要な場合のみ

家計急変者の必要書類

簡易な収入見込額の申立書(PDFファイル:337.5KB)記入例(PDFファイル:353.8KB)

簡易な所得見込額の申立書(PDFファイル:511.4KB)記入例(PDFファイル:530.5KB)

・申立書記入の収入額がわかる書類(給与明細書、年金振込通知書等)

その他

厚生労働省では、コールセンターを設置しています。制度などに関することについては、こちらでもご確認いただけます。

 電話番号:0120-811-166(受付時間 平日午前9時~午後6時)

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課 育児支援係


〒024-0092
北上市新穀町一丁目4番1号 ツインモールプラザ西館2階 hoKko
電話番号:0197-72-8261
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2021年07月21日