スポーツくじの助成金を活用しました

北上陸上競技場に光波距離測定装置を導入

スポーツ振興くじ助成金を活用し、北上陸上競技場に設置する光波距離測定装置を購入しました。

光波距離測定装置とは、陸上競技におけるフィールド競技全種目の距離や高さを計測するものです。

スポーツ振興くじ助成金は、スポーツくじ(toto、totoBIG)の販売により得られる資金をもとに、地方公共団体およびスポーツ団体が行うスポーツの振興を目的とする事業に対して行われます。

光波距離測定装置
看板

この記事に関するお問い合わせ先

スポーツ推進課 施設係

〒024-0061
岩手県北上市大通り1-3-1おでんせプラザぐろーぶ3階
電話番号:0197-72-8313
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年07月09日