リサイクル業者において、古着・古布の回収を見合わせています(令和2年4月28日更新)

 現在、コロナウイルス感染症の世界的な拡大により、古着・古布の流通が停滞しているため、リサイクル業者では古着・古布の受け入れを見合わせております。

 つきましては古着・古布は、当面の間排出を控えていただくか、燃えるごみとして処分するようお願いします。

 なお、ウエスとなる綿100%の衣類は、引き続き受け入れが可能です。

集団資源回収への影響

 リサイクル業者への持ち込みができませんので、当面の間、地区で古着は収集しないようにお願いします。

衣類の拠点回収への影響

 例年は、衣類の拠点回収を年に2回程度開催していましたが、現時点で今年度の開催は未定です。コロナウイルス感染症の終息及び、古着・古布の流通状況を考慮しながら開催可否を検討していきます。

この記事に関するお問い合わせ先

環境政策課 ごみ減量係

〒024-8502
岩手県北上市上江釣子17-201-2江釣子庁舎1階
電話番号:0197-72-8284
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年04月28日