ごみのポイ捨て実態調査結果について

ごみのポイ捨て実態調査結果について

 平成30年8月1日(水曜日)に行われた市互助会の清掃活動を活用し、市街地のごみポイす実態調査を実施しました。ごみの種類別集計結果は次のとおりとなります。

平成28年度ごみのポイ捨て実態調査結果
種類 タバコ類 紙類 軟質プラ 硬質プラ 不燃物 缶・びん類 その他
個数(個) 745 445 282 134 85 37 110
個数割合(%) 41 24 15 7 5 2 6
平成29年度ごみのポイ捨て実態調査結果
種類 タバコ類 紙類 廃プラ 不燃物 びん PETボトル その他
個数(個) 766 20 8 16
重量(kg) 0,2 2,0 0,9 1,5 0,7 2,8 0,5 1,7
個数割合(%) 94,6 2,5 1,0 2,0
重量割合(%) 1,5 19,5 8,8 14,7 6,5 27,5 4,6 16,9
平成30年度ごみのポイ捨て実態調査結果
種類 タバコ類 紙類 廃プラ 不燃物 びん PETボトル その他
個数(個) 1,995 17 40 18
重量(kg) 0,4 0,3 0,8 5,9 0,6 1,4 0,5 0,9
個数割合(%) 96,4 0,8 1,9 0,9
重量割合(%) 3,7 3,1 7,6 54,1 5,3 12,7 4,9 8,6

 

ポイ捨てごみ回収重量

ポイ捨てごみの種類

  • タバコ類(吸い殻等)
  • 紙類(タバコの箱、ちり紙、レシート等)
  • 廃プラ(プラスチック製容器包装類等)
  • 不燃物(ネジ、針金等)
  • その他(上記以外の燃えるごみ。但し落ち葉など自然に還るごみは除く)
地図.jpg

清掃活動ごみ拾いエリア

集計結果

  • 収集したごみ量は約10キログラム(落ち葉など自然に還るごみは除く)。びん類が2,8キログラムと最も多く、続いて紙類(2,0キログラム)、不燃物(1,5キログラム)であった。
  • タバコ類のポイ捨て個数は平成28年度とほぼ同数であった。(平成28年度:745、平成29年度:766)
  • 廃プラは食品の包装が多く見られた。

 今年で2回目のごみのポイ捨て実態調査ですが、今後も定点調査を行っていく予定です。 路上にごみが落ちていない美しい街きたかみをつくりましょう‼

この記事に関するお問い合わせ先

環境政策課 ごみ減量係

〒024-8502
岩手県北上市上江釣子17-201-2江釣子庁舎1階
電話番号:0197-72-8284
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日