【介護保険事業者向け】北上市介護予防・日常生活支援総合事業指定申請・変更届等の様式

北上市介護予防・日常生活支援総合事業について、指定申請様式等を掲載します。

1 新規指定申請様式

2 加算・減算の届出

新たに加算を算定する場合は、各加算要件を確認のうえ、算定を開始したい月の前月の15日(土・日曜日、祝日の場合は翌開庁日)までに届出が必要です。
また、加算を取り下げる(または減算の届出の)場合は、速やかに届け出てください。

*介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算を受ける場合は、県庁ホームページ掲載様式を参照のうえ、当該加算に係る書類の添付が必要です。

3 変更届

指定事項に変更があった場合は、変更があった日から10日以内に届け出る必要があります。
変更事項により、提出書類が異なりますので、次の「変更に係る提出書類一覧」を確認のうえ提出してください。

4 廃止・休止・再開届

事業所を廃止、営業を休止、または休止していた事業を再開する場合は、事前に長寿介護課に相談のうえ、1カ月前までに次の書類を提出してください。

5 事業所の吸収合併等に伴う指定の取扱い

事業所を運営する法人が吸収合併等(吸収分割、新設合併、新設分割含む)することで事業所の引き継ぎが生じる場合、新たに指定申請が必要となります。

A法人の事業所をB法人が引き継ぐ場合の事務手続き
(事業所が実質的に継続して運営されると認められる場合)
必要手続き A法人による廃止届出提出
B法人による新規指定申請
指定申請に係る提出書類

指定申請書、付表、登記事項証明書

指定申請に必要なその他の書類のうち、変更がない書類は提出不要

介護報酬の取扱い 過去の実績が必要な加算について、実績の通算が可能

 

この記事に関するお問い合わせ先

長寿介護課 包括支援係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎1階
電話番号:0197-72-8221
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2020年08月18日