「公共ます」の設置と管理区分

1 公共ますとは

 各家庭の宅内排水と、市が管理する下水道管との接続部分に設ける「ます」のことです。原則、公道等との境界から1メートル以内の宅地内に設置し、市が管理を行います。    

ます.PNG

2 設置等の方法

 公共ますが必要となった一画地(単一又は同一受益者が所有する複数筆の土地)に対し、市(下水道課)に設置を申請することで設置できます。

 ただし、条件によっては市の負担で設置することが出来ない場合がございます。その際は申込者の自己負担で設置することとなります。

 

3 申請の方法

(1)申請条件(設置基準)

 令和3年度より、市が設置する公共ますについて、設置基準が変更になりました。設置の申請をする際はご留意ください。

  1.  供用開始時に公共ますを設置済の一画地(単一又は同一受益者が所有する複数筆の土地)について、追加設置(分筆等による)が必要になった場合は、原則自己負担とします。
  2.  ただし、一画地の土地の面積が1,000平方メートルを超える場合、1,000平方メートルにつき1箇所は、 設置の依頼を受け、市による設置ができるものとします。
  3.  なお、土地の分筆等に伴う公共ますの設置において、新たに本管整備が必要となる場合は、市による設置の対象外とします。

 

設置の条件について、設置フローおよび設置例をご参照ください。

参考:設置フロー図及び設置例(PDFファイル:551KB)

(2)申請様式

・様式(依頼書)

 次の公共ます設置等依頼書(様式1)に必要項目を記載し、下水道課に提出してください。

 (注意) 令和3年度依頼分より、依頼書を下記の様式へと変更しています。

    ダウンロードの上、ご利用をお願いいたします。

    公共ます設置等依頼書(様式1)(Excelファイル:16.4KB)

    公共ます設置等依頼書(様式1)(PDFファイル:100.4KB)

 

・添付書類

 依頼に際し、以下の書類の添付が必要になります。

 ア  位置図(住宅地図等の設置場所がわかるもの)

 イ  平面図(公共ますの設置位置・深さ・形状等がわかるもの)

 ウ  公図の写し    エ  宅内排水設備計画図

 オ  建築確認済証(建築予定の場合)

(3)申請の時期と期限

・時期

 公共ますを設置する工事に必要な日数を90日間としておりますので、設置を希望する日より90日前には申請してください。

 状況によっては、90日間以上の日数が必要となる場合がありますので、余裕をもって申請していただくようお願い致します。

 

・期限

 11月30日までに受け付けた依頼は、当該年度内に施工致します。12月1日以降に受け付けた依頼については、翌年度の施工となります。

 11月30日までに依頼した場合でも、予算の状況などにより、翌年度の施工になる場合がありますので、ご了承ください。

4 自己負担により、設置を希望する場合

1 物件設置

 設置の条件や申請の期限などにより、自己負担で公共ますの設置を希望する場合には、別途申請が必要となります。

 詳細は下記リンクをご確認ください。

 

2 区域外流入

 公共下水道区域外の土地において、公共下水道への接続を希望する場合、一定の要件を満たしていれば、自己負担により接続することができる場合があります。

 詳細は下記リンクをご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

下水道課 建設係


〒024-8502
岩手県北上市上江釣子17-201-2江釣子庁舎3階
電話番号:0197-72-8293
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2021年03月09日