いつ起こるか分からない災害に備えて(2019年3月3日)

岩手県防災ヘリでの救助訓練の様子
放水訓練の様子
訓練内容の図上確認の様子

平成31年春季災害防御訓練が3月3日、岩崎地区で行われました。同訓練には消防団、消防組合などから約300人が参加。最大震度5弱の地震により鬼の館からの出火と、ため池が決壊する恐れがあることを想定し実施されました。
訓練は事前に対処の流れを示さないブラインド型により実施。ドローンによる上空からの状況の監視や、防災ヘリコプターによる救助訓練、水利が近くにないことを想定した遠距離送水などが行われ、参加者らは真剣に取り組んでいました。

この記事に関するお問い合わせ先

都市プロモーション課 都市ブランド戦略係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎2階
電話番号:0197-72-8308
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2020年03月09日