きたかみ景観資産マップを配布しています

表紙.jpg
見開き.jpg

地域の大切な景観資源とそれを守り、創り、育てる活動を「きたかみ景観資産」として認定しています。
令和元年度、令和2年度、新たに認定された「楽しさを自給する里山空間 口内秘密基地」「心を癒す永明寺の晩鐘」を追加して、全115資産の紹介、写真、位置図を掲載しています。
ぜひこのマップを参考に景観資産に訪れてみてください。

(下記からもマップをダウンロードできます。)


配布場所

  • 市役所本庁舎 1階市民ロビー
  • 市役所江釣子庁舎 2階都市計画課窓口
  • 市役所和賀庁舎 1階博物館入口そば
  • 各地区交流センター
  • 生涯学習センター      

 

きたかみ景観資産とは

地域の景観資源の価値を見直し、認め合うことで、景観をきっかけとしたまちづくり活動につなげ、貴重な資産として次世代へ残していくことを目指し、創設した制度です。地域の大切な景観資源とそれを守り、創り、育てるために地域のみなさんが取り組んでいる活動を「きたかみ景観資産」として認定しています。

 景観資源:建築物、工作物、樹木、川などの地域の景観を特徴づけているもの

 活動とは:3人以上で構成される団体が行う、上記の景観資源を維持・改善継承するための活動

関連書類のダウンロード

関連サイトへのリンク

関連記事

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課 都市計画係

〒024-8502
岩手県北上市上江釣子17-201-2江釣子庁舎2階
電話番号:0197-72-8276
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2022年06月09日