定例記者会見・平成23年10月

平成23年10月3日(月曜日) の定例記者会見

とき:午前11時~11時40分

ところ:市役所本庁舎2階庁議室

1 夏油高原紅葉まつりについて(説明:商業観光課)

2 C-1カレーグランプリ2011inPiAすわちょうについて(説明:商業観光課)   

市長から

 本日は2件です。PRよろしくお願いします。

夏油高原紅葉まつりについて(説明:商業観光課)

 日程は10月8日(土曜日)~10日(月・祝)。震災の影響で営業中止していた夏油高原スキー場が再開できましたので、メーン会場として開催します。夏油高原いで湯ライン沿いの温泉施設をサブ会場とし、一体となって取り組みます。

 

 スタンプラリーは、各温泉施設を利用していただいた人に300円分のクーポン券をプレゼントします。スキー場のリフト券が当たる抽選会もあります。

 今週末は紅葉の見ごろにはまだ早く例年通り20日ごろになるかと思いますが、ゴンドラ遊覧を運行し、見晴らしを楽しんでいただきたいと思います。

 ステージイベントでは岩崎鬼剣舞、専大北上高校の郷土芸能、子どもたちの鬼剣舞などでおもてなしをします。そのほか、さまざまな食や出店もありますので、PRのご協力をお願いします。  

C-1カレーグランプリ2011inPiAすわちょうについて(説明:商業観光課)

   諏訪町商店街アーケードを会場に開催します。日時は10月23日。チケット制で、各店舗のカレーを食べ比べていただきます。カレーの料は3分の1 人前。おいしいと思った店舗の番号を投票券に記載して投票します。カレー提供の後、グランプリと準グランプリを決定し発表、表彰します。出店は20店舗の 予定。入場は無料ですがチケット制です。前売り券は十字路商店街振興組合事務所で販売、当日販売は500枚を予定しています。

 なぜカレーかというと、すわちょうのコンセプトとして、より多くの人に喜んでいただける食べ物ということで、子どもも大人も好きなカレーを、それからB級グルメの「B」の次は「C」ということも掛けています。  

質疑などその他

/カレーの特徴などは当日の発表か?

→出店者が決まり次第お知らせします。

/出店店舗は創作したカレーを出すのか?カレーと北上との関係は?

→Bの次はCという発想によるものです。出店者として会場付近のお店に声掛けしています。

/鬼のへそまつりも開催するのか。

→同時開催です。より多くの人に商店街に足を運んでいただくために、商店街のお祭りと合わせて行います。へそまつりの主催は十字路商店街振興組合連合会です。

その他

/有効求人倍率が高くなっているようだが?

→急激に伸びてきたので非常にうれしい。市が大船渡で支援している仮設住宅支援81人も入った数字であるため、来月を見ないと詳しくは分かりません。関東自動車が製造体制に入ってくるので、うまくマッチングすればよいと思っています。

/大船渡仮設住宅の支援事業は1カ月経ったが、状況は?

→大船渡市内のさまざまなボランティアも支援事業の中に入ってきています。北上市が開催する週1回のマネージャー会議に、役所の各セクションからも参加があり、横の連携が取れて予想以上の効果が出ています。

/被災者のニーズを把握するため、支援員のスキルを高めることは考えているか?

→人選は面接で厳選し吟味したと聞いており、今のところはありません。今後意見が出てくれば調整していきます。

/被災地に向けての北上市の支援のあり方、具体的な策はあるか?

→産業面でのお手伝いが考えられます。北上市ネットワークフォーラムが行っている、沿岸の工場が復帰するための機具の支援のようなもので、企業の皆さんと一緒になって支援できればと思っています。当面再開できない企業には貸工場 を提供し、再開して沿岸に戻っていただければと思います。

/復興ステーションでの相談件数や主な相談内容は?

→1日に4~5人お見えになっています。最近は仕事の相談がよくありますが、あっせんはできないため、履歴書の書き方などを指導しています。

/市の庁舎の耐震結果は?

→1月にしか出ません。議会棟以外は暖房が使えない為、ストーブで対応。庁舎の移転は考えていません。

/市長就任から半年立ちますがこれまでを振りかえってどうか?

→あっという間でした。まだまだ慣れていないというのと、重要課題の目途を立てて成果を皆さんにお見せしなければならないという気持ちです。

 さしあたって住宅リフォーム助成制度が今月スタートしますので、応募状況が気になるところです。

/まちなかターミナル事業については?

→11月1日から、ツインモールプラザを拠点にバス停機能を集約して、分かりやすく利用しやすい環境に整えます。建物の中にもバスの運行状況などを表示するなど、劇的に変わりますので、バス利用者が増えるきっかけになってほしいと思います。  

この記事に関するお問い合わせ先

都市プロモーション課 広報コミュニケーション係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎2階
電話番号:0197-72-8230
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日