定例記者会見・平成29年4月

平成29年4月4日(火曜日)の定例記者会見

とき:午前11時~11時50分

ところ:市役所本庁舎2階庁議室

1 まちづくりチャレンジ補助金について (説明:まちづくり部地域づくり課)

2 平成29年度北上展勝地さくらまつりについて (説明:商工部商業観光課)

3 北上市災害対策本部運営訓練及び平成29年北上市消防演習について (説明:消防防災部消防防災課)

 

市長から

 今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。今日は3件です。一つ目はまちづくりチャレンジ補助金です。北上市から80万円の予算、認定特定非営利活動法人きたかみ市民活動基金から20万円という金額で、協働で実施する事業になっています。公募区分については後程申し上げますが、今年度も3つの型で行う予定になっています。期間は5月29日(月曜日)までとなっていますので、どしどし応募して頂きたいと思っています。応募が多ければ多いほど、来年度以降の事業の強化に繋がると思っていますのでよろしくお願いします。

二つ目が北上展勝地さくらまつりです。昨年から4月10日スタートに変更しました。昨年と一昨年は、早めに気温が上がって暖かくなり桜の開花も早かったのですが、今年度は関東あるいは関東以西、例年よりも数日遅れていてるようです。北上市は開花は17日頃からと思っておりますけども、今年度も開催式を4月10日に行う予定です。最終日は、連休最後の5月7日(日曜日)です。昨年と少し違っているのは、北上市立博物館が国体に合わせてリニューアルしています。昨年度にひきつづき、今年度も博物館、20周年を迎えた利根山光人記念美術館、鬼の館の3館を入場無料にさせて頂きたいと思っています。ぜひ全ての館をご覧いただければ大変ありがたいなと思っています。

三つ目ですが、今年度から、市民の皆さんの災害に対する意識を上げて頂くために、出来れば毎回、災害に対する動きを細かくご報告させて頂きたいと思っておりました。今回は4月21日に北上市災害対策本部運営訓練というものを行う予定になっています。公開で行いたいと思っています。出来ればケーブルテレビさんに、中継などをして頂ければ大変ありがたいなと思っています。それから災害に関する二つ目が北上市役所消防演習で、例年のとおり4月29日(土曜日)朝8時から正午まで、場所は展勝地で行う予定にしています。多くの皆さんに来場頂きたいと思っています。詳細については担当からご報告をさせます。

 

まちづくりチャレンジ補助金について (説明:まちづくり部地域づくり課)

 このまちづくりチャレンジ補助金の内容について説明させて頂きます。このまちづくりチャレンジ補助金ですが、市民公募型協同事業で、名称が変わりながらも平成19年から今回で11回目です。目的は、地域社会の課題解決や地域活性化につながる事業に取り組む市民活動、地域のコミュニティー活動、企業の地域貢献活動を募集し、書類審査や公開プレゼンテーションを経て補助金を交付するものです。先ほど市長が話したように、事業費として北上市から80万の補助金、それから認定特定非営利活動法人きたかみ市民活動基金では20万の予算をとって頂いています。公募は4月10日から5月29日までの期間で受け付けをしたいと考えています。応募要項と申請書類についてはホームページからダウンロードすることができますし、地域づくり課の窓口でも配布しています。補助金の対象の活動期間ですが、交付決定をしてから来年の3月末までです。29年度末までの活動について補助をするということです。この交付の決定については市民の方を委員とする協同推進審議会というものがありますが、そちらの方で内容をご覧いただいて決定をしていきます。それから公募の内容ですが3区分あります。まずは、まちづくりスタート型ということで新規事業が対象になります。こちらは設立5年未満の団体、もしくは構成メンバーの平均年齢40歳以下の団体が対象で、補助金の上限は10万円です。こちらは書類審査のみで決定をしたいと考えています。続いてまちづくり推進新規型でこちらも新規事業が対象ですが、まちづくり活動を行う団体が対象で、補助金の上限は40万です。こちらは書類審査と公開プレゼンテーションによって決定を致します。続いてまちづくり推進発展型です。まちづくりスタート型とまちづくり推進新規型の継続発展事業が対象ということで、これまでこの2つの型で採択を受けた団体がもう少し継続したということであれば二年間2回に限り市の補助の対象になります。最大では3回受けられるという区分になっております。それから、資料には書いていませんが、応募の要件として市内で活動している団体あるいは事務所がある団体が対象です。宗教活動とか政治活動あるいは暴力団等が関係する活動は受け付けません。それから昨年度ですが、2例写真を載せていますが、障がい者と共に楽しくカレーカフェをしようという事業、地域の世代間交流事業に使っていただいております。昨年は5事業採択しまして、1事業は都合によって取り下げ致しましたので、4事業実施いたしました。ちなみにきたかみ市民活動基金からは1事業援助頂いています。こちらの申し込み問い合わせ先は、地域づくり課です。どうぞPR等よろしくお願いします。

 

平成29年度北上展勝地さくらまつりについて (説明:商工部商業観光課)

  平成29年度北上展勝地桜並木について箇条書きのものの資料を中心に説明させていただきます。北上展勝地は日本桜の名所100選とみちのく三大桜名所に数えられる場所です。先ほど市長の説明にもありました通り、昨年に引き続きさくら祭りのスタートを4月10日にさせて頂きます。土日も挟むということで終了を5月7日、会期が28日間という事になっています。今年は桜の開花はまだですが、そろそろ桜が咲きますよというアナウンスの意味も込めて、関係者の皆さんや来られるお客様へのおもてなし準備の意味も含めて、さくら祭りの初日4月10日に開催式を開催します。また、市民観桜会については4月19日、期間中の呼び物であります桜絵巻、さくら道中ですが4月23日に予定しています。時間場所等は記載の通りです。そのほか桜並木を馬車に揺られながら眺めるとか、平行に流れている北上川の遊覧船、見頃に合わせてのライトアップがあります。鯉のぼりの掲揚は例年通りの実施の予定でございます。おもてなし企画ですが、岩手を代表する民俗芸能であります鬼剣舞公演は、期間中のスタートが4月15日の(土曜日)になります。土日祝日すべての日ということで、最後は5月7日になります。この日程において毎日11時、12時、13時の3回の公演を予定しているところです。なお3回公演のうちの5月3日の13時については桜並木で鬼剣舞の群舞を行います。今年は滑田系の団体で、今の予定では5団体の参加と聞いています。これは、東日本大震災復興への祈願の舞ということで、大震災があった年から実施しています。5月3日13時から開始します。また市長の挨拶にもありましたが隣接する博物館、利根山光人記念館、鬼の館の3館について入場料無料とさせていただいています。駐車場については、どうしても隣接する駐車場等々には限りがございます。今年の見ごろが土日にかかると多くの人が来場するという事で、車で来場する人にはご不便をおかけしているところでございます。少しでも渋滞等の緩和という事でシャトルバスの運行を4月15日、16日、22日、23日、29日、30日、期間中4月の土日で運行を予定しています。詳細は添付しているリーフレット等に記載していますので、ぜひこちらの渋滞緩和への協力等々のアナウンスにもご協力頂ければと思います。展勝地レストハウス周辺ではWi-Fiが使えるよう整備しています。また、市のまちづくり部が実施しているものですが、昨年に引き続きさくらまつりについても近年外国人が急増しておりますので、インターナショナルスクールの卒業生による外国人の観光案内等を4月22日・23日に予定しています。最後になりますが駐車場の協力金については、今年も例年通り協力をお願いしたいという事で、展勝地の桜並木の隣接する駐車場の第一、第二、第三駐車場で、普通車一台300円です。協力金ですので期間中1回ご協力頂ければ何度お越しになっても領収書提示で無料で入れます。協力金については桜並木の延命対策として保存育成に使わせて頂きたいと思っております。詳細についてはリーフレットパンフレットをご覧になって頂ければと思います。よろしくお願いします。

 

北上市災害対策本部運営訓練及び平成29年北上市消防演習について (説明:消防防災部消防防災課)

  北上市災害対策本部運営訓練と平成29年北上市消防演習についてご説明します。まず1点目の北上市災害対策本部運営訓練ですが、昨年大きな台風が岩手県に甚大な被害をもたらしました。訓練では、災害発生前の円滑な対策本部設置及び運営を図るための本部のレイアウト、情報伝達の流れ、必要物品の確認を行います。また4月という事で人事異動もありましたので、即座に対策本部の運営が行えるよう役割を確認していきます。日時は4月21日午前9時から10時まで、本庁舎5階第1、第2会議室で行います。内容は、台風の接近を想定した職員間の災害対応訓練を行います。消防本部と連携し北上市の災害対応能力の向上を図ります。具体的には消防本部でコントローラーという情報を付与する職員が情報を伝え、それをどのように解決していくかということを行います。それに伴い消防職員に評価していただき今後の反省に役立てて頂きたいと思っています。もう一点の平成29年北上市消防演習について説明します。これは例年やっているものですが消防団による部隊編成や一斉放水訓練、幼年消防クラブによる集団演技、岩手県防災ヘリによる飛行訓練を行うものです。期日は、毎年4月29日(土曜日)になります。午前8時から正午までです。市立公園展勝地および北上市川左岸河川敷になります。式典は午前8時からです。幼年消防クラブ集団演技は、今回は黒沢尻幼稚園幼年消防クラブにお願いしています。

 

質疑などその他

/災害対策本部の運営訓練は例年行っているものか、それとも昨年の台風10号を契機にもう一度見直すというものか。
→毎年取り組むものですが昨年は国体等があり、じっくり取り組むことが出来ませんでした。また昨年大きな台風がきて、流れの確認をする必要があることという事で、今年度早々4月に確認するものです。

/消防演習を4月29日にやるのは例年決まっているのか。なぜこの日なのか。
→4月29日は前から定例の日と決まっています。この日にすることによって、あらかじめ消防団の皆さんの日程確保をして頂いています。毎年千人ぐらいの参加者、各婦人消防協力隊など色々な団体が参加しますので、日程を固定することにより、参加者が充実するということです。過去に大火があったなどの理由ではありません。

/まちづくりチャレンジ補助金の特定非営利法人きたかみ市民活動資金という組織はどういう構成で、いつごろからの組織なのか。
→市の組織ではありません。寄付をした企業等は税の免除があります。市内の企業等が参加しています。

/さくらまつりですが、展勝地全体の桜の本数と桜並木の本数、その中でソメイヨシノは何本あるのか。
→桜並木は約2キロメートルで両側に木があり、ほぼソメイヨシノです。全てではないですが約500本、展勝地公園は東京ドーム60個分の広大な敷地で、当初の計画の中には一万本ぐらいの桜を育成したいという計画があったと思います。それに近い本数はあるかと思います。正確な資料等はこちらにありませんが一万本に近い本数があります。
展勝地公園全体では約8割がソメイヨシノです。

/今年は5月7日までですが、曜日の関係で日程がかなり長くなるなと思いますが、目標の来場者は設定しているか。また最高は。
→震災前ここ10年での入り込みであります50万人の目標にさせて頂いています。
データを取っている中では平成17年が60万1千人です。昨年は、4月10日から5月5日までで41万6千人です。

/昨年と違うイベントは。
→ありません。鬼剣舞だったり、外国人の対応だったり、外国人の写真を撮ったりし、シャッターを速やかに押してあげる手伝いというおもてなしの精度を少しずつ上げて満足度を上げたいと思っております。

/さくらまつりに関連して場所を教えてほしい。展望広場整備とあるがどこか。これは今年初めて出来たのか。
→北上川の堤防沿いに作りました。上流から下流に向かって左側に、桜と西の残雪を眺めるように並木のある方に作りました。小高い堤防があります。法面をかなりなだらかにしている場所で、出来たばかりです。

/昨年、さくら道中の時に車を止めるのに苦労した。昨年、稲瀬町の道路に太陽光パネルが出来たが、昨年はそこも駐車場だった。今年は、その分の駐車場対策というか来場者対策みたいなものは講じているか。
→国見橋の方の太陽光パネルが出来た所は今年は臨時駐車場としては設置しません。少し離れますが北上総合運動公園の一部をシャトルバス乗り場にさせて頂いたり、車で来られる方のために、北上江釣子インターを下りた直ぐそばのショッピングセンターの駐車場を一部お借りする等しています。すべての方に情報提供できませんが周知とか、情報発信とか媒体を通じてしているところです。北上のまつりの特徴は、新幹線の駅から歩いていくというのが特徴になっておりましたので、渡し船に乗って頂くのが一番賢いアクセスかなと思います。マスコミの皆さんがさくら道中とか期間中のイベントでぜひ取材したいもの色々あると思いますが、取材証など分かるようにして頂ければ、渡し船に無料で乗って頂けるように担当と情報を摺り合わせておきますので、ぜひお使いいただければと思います。

/駐車場はショッピングセンターと総合運動公園は今年からか、それとも以前からか。
→総合運動公園とショッピングセンターは今年からです。以前から市役所の駐車場などを活用していました。総合運動公園第3駐車場は約200台、ショッピングセンターは約100台を新たに設けます。他は、江釣子古墳公園が約50台、市役所北側駐車場は約50台です。

/渡し船は頻繁に出ているのか。
→渡し船は北上川の対岸を結ぶもので、二艘で動いています。混雑しても待ち時間は15分ぐらいではないかと思います。

/みちのく三大桜の名所ですけど、弘前市や仙北市と連携してイベント開催するとか、そういった動きはあるか。
→毎年連携をさせて頂いてます。例えばインバウンドの誘客を共同でやるとか、昨年はタイの旅行社を招いて19人ほどに3か所を巡って頂いております。仙台、花巻、青森、秋田空港を、行き帰り同じ空港でなくて桜を追いかけながら別な空港便に乗って帰るという仕掛けも検討しています。

/各旅行会社さんで商品をさまざま作って出されると思うが、商品構成だったり、以前に比べて活動が多くなっているものはあるのか。
→連携して平成11年から本格的に活動しています。当時、商品にはなっていませんでした。展勝地だけでは商品にならず自分たちでお金を出して旅行社の記事の広告を出すというやり方をしてきました。今3つそろった事で無料で商品企画してもらっています。利用者がどうなってるかは別にして首都圏だけだったものが中部圏とか関西圏とか春の東北の桜がこの三大桜の名所が定番ですよという形で北上の認知度に繋がっています。最近はインバウンドがかなり増えています。アジア圏が多く、台湾が一番多いです。

/今年、三大桜名所で台湾をターゲットにしていく方向でやっていくのか。
→インバウンドについては、国の交付金を使いまして28年度初めて三市連携して実施させて頂きました。それ以外でも弘前市や仙北市においては先進地という事で単独でも海外のエージェント等、旅行博に出席したりという事もありましたが、三大桜名所としては28年度初めてタイの旅行会社を呼びましたし、タイの旅行博にも三大桜名所として参加させて頂いた。国はアジアになるのか欧米系になるのか別として、引き続き29年度においても、旅行博への参加は三大桜の名所で検討しているという事です。

/この間視察に来られましたが、効果としてすぐには出てこないと思いますが、今年お祭り期間中に来るなどという動きはあるのか。
→来た時に「北上のこういう所は初めてだったので、今度作りますかね」と盛り上がりましたが具体的な話は検討中かと思います。

/昨年、長く桜を楽しめるという趣旨でお花見広場の整備を行った思いますが、生育状況というか、今年連休中に合わせて咲く見込みはあるのか。
→現在、つぼみを付けている木もあり、咲くものもあります。遅咲きの桜なので5月上旬から咲き始めると思われます。

/会見とは別件です。ふるさと納税関係で、総務省が返戻金を3割以下にするよう要請すると決めたようですが、今まで北上は4割ぐらいで返戻金を充てていたとのことで、これを受けてどう対応するのか。
→年度当初は、間に合いませんでしたので今まで通りにやっていますが、正式な要請が来ましたらそれに対応していく事になります。国では4月1日付けで文書を出したようでして、私どもにまだ届いておりません。届きましたら対応したいと思っています。報道等によりますと早急な対応と求められるようですが、いつ対応できるか、どう対応していくのかについては、文書が届いて内容を確認したうえで対応していきたいと思います。過当競争と言われている中で、総務省の決定にはある程度全国統一したルールは必要なのかと思っておりますので、そのルールをしっかり守っていきたいなと思います。報道等を見るとあまりにも行き過ぎた返礼品がありますので抑制していかなければならないのではと思っておりました。

/基本的には要請が来れば範囲内で北上の地場産を中心に出していくという方向ですか。
→はい。その辺については国の方針とも、齟齬は無く額の問題だけだと思います。

/一定の成果を上げて来たと思いますが、今までどんどん増えてきた中で、3割という事で下火になるといった事も懸念されると思いますがその辺はどうお考えか。
→昨年度もお陰さまで7億は超えたようでありまして、順調に伸びてきている。当初目標の10億という事に関しては返礼品の数がそろわないという事で達成できなかったという事が大きな原因だったようです。そちらの方を対応が出来れば4割が3割に減ったから、減るかというとそうではないだろうと思っております。一番大きいのは同じような返礼品を各自治体ともやっているということなので北上市の地場産の生産の方々の物が選ばれるかどうかに掛かってくると思っています。
 昨年は、量に対応できなかったという事です。11月までは例年より相当な勢いで増えていました。12月だけが対応出来なかったという事です。量の確保については、もうすでに観光コンベンション協会等で動いています。今年度すでに始まってますが、対応しているところです。

この記事に関するお問い合わせ先

都市プロモーション課 広報コミュニケーション係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎2階
電話番号:0197-72-8230
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日