定例記者会見・平成29年6月

平成29年6月5日(月曜日)の定例記者会見

とき:午前11時~11時30分

ところ:市役所本庁舎2階庁議室

1 平成29年度北上市男女共同参画フォーラムについて (説明:まちづくり部地域づくり課)

2 2017いわて北上マラソン大会・全日本マスターズマラソン選手権大会参加者募集について (説明:まちづくり部スポーツ推進課)

3 市内での日本体育大学「集団行動」合宿について (説明:まちづくり部スポーツ推進課)

4 平成29年北上市景観賞(第5回)の実施について (都市整備部都市計画課)

5 北上市水防訓練及び北上市消防操法競技会について (消防防災部消防防災課)

 

市長から

 5月31日に行われたチャレンジデーの中で、「レガシーを釜石へ」ということで、国立競技場の座席を走って釜石に届けた際には、報道各社の皆さんに取材・報道していただきました。おかげさまで各地から反応をいただき、釜石でのワールドカップラグビー開催の機運醸成のスタートラインに立つことができたのではないかと思います。感謝を申し上げます。

今日は5件です。1つ目は北上市男女共同参画フォーラム、7月8日午後1時30分から日本現代詩歌文学館で開催する予定です。今年は講演の講師が「サザエさん」に出てくるマスオさんの声を演じている声優の増岡さんです。サザエさんの中に表れている男女共同参画の中身についてお話があるのではないかと思います。 

2つ目はいわて北上マラソン大会です。昨年度は国体で中止になりましたが、本年度は復活開催することになりました。10月8日(日曜日)にフル、10キロ、5キロで開催されます。6月1日から申し込みが開始になっており、順調に登録が伸びています。ゲストは、アトランタオリンピック代表の浅利純子さんと箱根駅伝で「幻の区間賞」の地元出身の照井明人さんの二人です。今後さらに登録数を伸ばしたいと思っていますのでよろしくお願いします。

3つ目ですが、テレビ等で放送されご存じの方も多い「日本体育大学集団行動」の合宿が北上市で行われることになりました。6月24日(土曜日)から30日(金曜日)までで、公開練習があり、多くの皆さんにご覧になっていただける内容となっています。よろしくお願いします。

4つ目が第5回北上景観賞の実施です。6月1日(木曜日)から募集が始まっていますが、今までの入賞等を見ると、建物と道路との間の「際」の扱いをどう処理しているかがポイントになっていると思います。最近建っている新しい建物はいろいろな工夫がされているので、ぜひ奮って応募していただきたいと思います。

5つ目は水防訓練と北上市消防操法競技会の2週続けての開催についてです。これもぜひ報道をお願いしたいと思います。

 

平成29年度北上市男女共同参画フォーラムについて (説明:まちづくり部地域づくり課)

 今年度、市では男女共同参画の意識啓発を目的としたフォーラムを実施します。このフォーラムは2年に1度開催しています。今回は、「サザエさん」のマスオさんの声を演じている声優の増岡弘さんをお招きし、講演会を実施したいと考えています。7月8日(土曜日)午後1時30分から3時30分まで、日本現代詩歌文学館の講堂で実施します。内容は北上市の男女共同参画のサポーターによる寸劇をし、そのあとに増岡さんに講演をしていただきます。演題は「サザエさん一家は幸福みつけの達人ぞろい マスオ流 男女共同参画」です。申し込みは6月9日(金曜日)から30日(金曜日)までです。電話・ファクス・メールにて地域づくり課で受け付けています。多くの市民の方、市外からの参加を期待しています。

 

2017いわて北上マラソン大会・全日本マスターズマラソン選手権大会参加者募集について (説明:まちづくり部スポーツ推進課)

  開催日時は平成29年10月8日(日曜日)で、2年ぶりの開催となります。種目はフルマラソン・10キロ・5キロと3部門のご案内となります。募集は既に始まっています。インターネット申し込みが6月1日から、郵便振替は、要項の印刷が遅れており、6月26日(月曜日)から市内各庁舎、体育施設、各県の陸上競技協会、スポーツ店、体育協会などに要項を配布し、対応していきます。今回ゲストランナーには2人を予定しています。1人目は浅利純子さんです。1993年の世界陸上で日本人初の世界チャンピオンとなり金メダルを取った方です。もう1人は照井明人さんです。地元の専修大学北上高校出身で、今年の正月に開催された箱根駅伝で幻の区間賞として話題になったランナーです。このお二方を招き、大会を盛り上げていきたいと思っています。問い合わせ先はいわて北上マラソン大会実行委員会です。

 

市内での日本体育大学「集団行動」合宿について (説明:まちづくり部スポーツ推進課)

 テレビや雑誌でご存知かと思われますが、この集団行動の合宿が北上市で行われることになりました。見事な行進パフォーマンスで、スポーツの素晴らしさや競技の美しさを広く伝えられる活動として知られています。さらに練習に取り組む姿は子どもたちに集団の中で互いに思いやり助け合う姿、社会生活の基本となる精神を学ぶことが出来ます。指導者にとっても一流の指導に触れる絶好の機会となります。合宿期間中は公開練習です。どなたでも無料で観覧できますので、ぜひこの機会にご覧いただければと思います。合宿日程は6月24日(土曜日)から6月30日(金曜日)の一週間、北上総合体育館で行われます。日体大の清原先生の思いもあり、体験教室実技指導も実施していただけるということです。6月26日(月曜日)から29日(木曜日)までの4日間、午前11時から正午、午後4時から5時のそれぞれ1時間の枠で市内の小中学生、高校生を対象とした体験教室も実施します。市内の学校に希望調査を実施していまして、多くの学校にお越しいただければと思います。問い合わせは、3月に設立した官民一体となってスポーツツーリズムを推進する組織、スポーツリンク北上にお願いします。

 

平成29年北上市景観賞(第5回)の実施にについて (説明:都市整備部都市計画課)

 市の良好な景観づくりに貢献していると認められる建築物、工作物などを募集し、特に優れていると認められるものを賞する「北上市景観賞」を実施します。趣旨は、良好な景観づくりに貢献している建築物、工作物などを表彰することで、市民の景観に対する関心を高め、地域の特性をいかした景観形成の推進を目指すものです。募集対象は完成後概ね5年以内の建築物、工作物その他の物件で、周辺の景観と調和し、魅力ある街並みや景観の創出に寄与しているもの。一般的に他市では建物単体というデザインが審査の対象となりますが、当市の景観賞は周辺の工作物や植栽などと一体で審査をし、地域の景観と調和しているか、景観形成に資しているかという視点で審査をします。募集期間は6月1日(木曜日)から8月31日(木曜日)までです。28年度の景観賞を受賞した千田工業株式会社さんは、建物そのものはもちろんですが、その周辺の植栽などに気を配った出来上がりとなっています。また、同じく受賞した髙橋邸では、塀と屋敷内の植栽が評価されました。表彰は来年3月に開催予定の北上市景観まちづくりフォーラムで行います。どしどしご応募いただければと思います。

 

北上市水防訓練及び北上市消防操法競技会について (説明:消防防災部消防防災課)

 これから雨が多くなる時期となることから、その前に消防団の技術力向上に向けた訓練に取り組むものです。まず平成29年度北上市水防訓練についてです。目的は水防技術の向上を図り円滑な水防活動が実施できるように訓練します。日時は6月11日(日曜日)午前6時から8時まで、場所は和賀川グリーンパーク駐車場です。参加者は北上市消防団員、北上地区消防組合職員など約300人です。市内の消防団を4つの大隊に分けて組織します。第1大隊は市中心部と江釣子地区の消防団です。実施工法は杭打ち積み土のう工法、打ち継ぎ工法の訓練をします。杭打ち積み土のう工法は、川の裏側の堤防法面が崩壊した時、あるいは法面が崩れるおそれがある時に下側に杭を打ち並べ、土のうを積むことで堤防を支え、被害を防止する方法です。最近はこれを実施した水害はありませんが、毎年訓練に取り組み、有事の際速やかに対応できるようにしています。次に第27回北上市消防操法競技会についてです。目的は消防機械器具操作の習熟と向上を図るためです。また、上位チームは岩手県北上地区支部消防操法競技会に出場する資格を得ます。北上地区支部とは西和賀町と北上市の消防団との大会です。日時は6月18日(日曜日)午前8時20分から午後1時までです。場所は展勝地第三駐車場です。参加者は北上市消防団員、北上地区消防組合職員ほか約800人です。内容はポンプ車の部11チームと小型ポンプの部25チームの計36チームです。小型ポンプの操作員は指揮者以下4人の選手でホースの延伸から火点への放水など一連の動作のスピードと正確さを競い合います。みなさん朝夕、屯所周辺を通りますと各隊で訓練している様子を見かけると思います。当日は消防団員の仲間や地区、家族からの声援もあるため、一生懸命練習をしています。ぜひ取材をしていただき地域で応援していることも含め伝えていただければと思います。

 

質疑などその他

 /集団行動は、どのような経緯で誘致されたのか。
→昨年から誘致の取組を進めていました。スポーツリンクの構成団体となっている北上市体育協会に日本体育大学のOBがいらして、その方のパイプがあったことと、岩手県の日本体育大学の同窓会と連携を取らせていただき、要望書を出しながら北上市に来ていただけないかと進めていました。人気があり、何年も待っている自治体もあるという中の誘致活動でしたが、熱意が通じたのか、北上で合宿していただくことになりました。11月から12月にかけて日本体育大学の演武会、実演会を全国で開催しており、通常は夏頃の合宿で仕上げに取り組んでいましたが、今年は集団行動に入部した新入生が多く、早めに合宿を開催し仕上げたいということもあり、決まりました。

/誘致にあたり北上市の評価された点は。
→ひとつは、合宿は受け皿が大事で、北上市は総合体育館が駅や宿泊施設からも近接であるところが評価を得られたのではないかと思います。それと熱意が通じたものと捉えています。

/集団行動で期間中何人ぐらいの学生が来る予定なのか。
→学生が100人で、先生を含めると102~103人の予定です。

/北上市の宿泊施設に宿泊するのか。
→そうです。

/スポーツリンクが出来て実質初の誘致案件になるのか。
→そうです。5月中旬に清原先生が現地視察にいらして、それからのアテンドを含めて、スポーツリンクで一手に担いました。

/東北地方でこれまで何カ所で行っているのか。
→インターネット情報になりますが、青森県の弘前市、秋田県の男鹿市で開催されています。

/北上市からサービスを提供する予定はあるのか。
→日本体育大学のOBとも協議しまして、作戦を練っています。OB会委員が鬼柳町にいらっしゃるので、豚汁を振る舞うなどのおもてなし、市のサポートとしては従来の市の合宿補助金がありますので金銭面のサポートを考えています。スポーツリンクを通じて宿泊体育施設の予約、バスの送迎の等の手配をワンストップで提案できました。

/観覧にはどれくらいの方が入れるのか。
→総合体育館で2000人は入れます。市内外の方どなたでもご覧いただければと思います。

/体験教室は市民限定なのか。
→はい。体験教室の対象は市内の小中学校中心です。オーダーが結構入っていまして、日程調整が厳しい状況です。たとえば二子小学校では運動会で集団行動を行っているそうで、ぜひこの機会に体験したいという事です。集団行動の指導というより、歩く姿勢や「気をつけ」、「休め」の基本的な体育行動を身につけていただく機会になるのではないかと思います。先生も含めて子どもたちへの指導、規律など、集団の中で自分の立ち位置をどう確認しながら取り組んでいくかを実際に見て取れる活動ではないかと考えています。

/先日、総務省からふるさと納税についての通達があったと伺っているが、それに対する市としての受けとめ、額の割合などこれからどう対応していくのか。
→昨年度末に総務省から発表があった時点で今の4割から3割にするという方針は決まっています。時期ですが、提供していただいている事業者などと協議しているところです。

/高額なものについては是正を求められたが、対応する方向で考えているのか。
→高額なのに今回指摘を受けていないものもあり、趣旨の分からないものもあるので確認をして対応していきたいです。

/関連ですが、山形県の知事は半返しという習慣があるので、一律に3割というのは納得がいかないという発言があるが、今回4割を3割にするという判断の根拠は。
→基本的には半返しですので、全て事務手数料等含めて半分ぐらいが適当なところではと思っていました。今は、実際4割でお返しすると事務手数料を含めて6割となっているので、3割にすることで全て含めて半返しとなるので適当ではないかと考えています。

/チャレンジデーは惜敗だったがどう受け止めているのか。
→勝敗に関しては惜しかったと思いますが、結果的には昨年の参加率より大幅に増えたので、各地区の皆さんや企業の方に協力いただいて感謝しています。その日1日だけということではなく、常に運動していただく機会にしてもらえれば大成功なのではと思います。さらに来年度以降ラグビーワールドカップの開催に向けての盛り上げに繋げていきたいです。その中で参加率を上げていければ良いのではないかと思います。

/議会全員協議会でコミュニティFMについて説明があったが、市長としてはベストな回答ができたとお考えか。
→ベストまではいかないかもしれませんが、今考えられる中でこれ以上はないかなと思っています。

/1月に補正予算の修正案が出されており、今回どうなるか分からないが、議会にどう理解を求めていくか。
→一つ一つ細かく説明していくしかないと考えています。クマの問題など、即時の情報発信が求められていますので、あまり長く時間をかけていられないと考えています。

この記事に関するお問い合わせ先

都市プロモーション課 広報コミュニケーション係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎2階
電話番号:0197-72-8230
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日