臨時記者会見・平成23年7月

平成23年7月22日(金曜日) の臨時記者会見

とき:午前11時~午後0時10分

ところ:市役所本庁舎2階庁議室

1 2011いわて北上マラソン大会・全日本マスターズマラソン選手権大会について(説明:スポーツ振興課長)

2 平成23年度全国高等学校総合体育大会陸上競技について(説明:教育委員会スポーツ振興課長)

 

市長から

 本年度、2011いわて北上マラソン大会・全日本マスターズマラソン選手権大会は復興を記念して、開催したいと考えています。また、いよいよ8月 3日から北上市でインターハイ・陸上競技が始まります。多くの人がいらっしゃる予定になっていますので、よろしくお願いします。

 

2011いわて北上マラソン大会・全日本マスターズマラソン選手権大会について (説明:教育委員会スポーツ振興課長)

 今年は「ゴールは復興!走ろうみちのく」というスローガンで復興を目指した企画として10月9日(日曜日)に開催します。内容については例年と比べ 大きな変更点はありません。大会要項などは昨年度の参加者に発送しているほか、ポスター、参加申込書などは関係機関・団体、スポーツ用品店などに配布しています。参加人数は1,500人程度を目標としています。ゲストランナーは、セカンドウィンドAC所属の萩原梨咲選手。参加申し込み締め切りは8月31日 (水曜日)です。

 

平成23年度全国高等学校総合体育大会陸上競技について(説明:教育委員会スポーツ振興課長)

 8月3日(水曜日)~7日(日曜日)までの5日間、開催します。公式練習が1日から行われますので、選手団来北は7月31日(日曜日)がピークとなっています。参加選手・監督合計4,054人。そのうち黒沢尻北高校、北上翔南高校から12人が出場します。

 全国からの選手・監督を迎えるために花プランター設置、のぼり旗設置、十字路商店街や飲食店組合、北上地区タクシー業協同組合にステッカーの配布を行っています。そのほか北上観光協会で歓迎のステッカーを作り、今月末ごろに各商店に飾る予定になっています。

 10日前運動としては市内の各行政区単位で清掃活動に取り組んでいます。北上陸上競技場周辺の相去地区自治協議会は7月24日に道路の草刈りを行います。 また、26日、南中学校では陸上競技場のスタンドを清掃、北上市建設業協会では北上総合運動公園外周の草刈りを行います。

 選手などを迎える案内所は北上駅東西口に7月31日、北上総合運動公園にも8月1日に設置します。

 大会期間中、シャトルバスを運行します。時間は午前7時~午後8時30分まで。北上駅東口からさくらの百貨店前を経由、北上陸上競技場行きで、往復運行します。運賃は片道大人300円、小学生100円。会場には駐車場がほとんどないので、ぜひシャトルバスをご利用して、選手を応援しに来場してください。

 沿岸被災地の高校生をインターハイに招待します。インターハイの観戦を通じて、夢と希望と元気を持ち帰ってもらうため、被災地域高校の陸上部員1・2年生 を招待するものです。日時は8月4日(木曜日)・5日(金曜日)。招待者は大船渡高校、高田高校、釜石高校、宮古高校、山田高校など10校の生徒、教諭212人です。

 平成23年度全国高等学校総合体育大会の総合開会式は7月28日、青森市で開催されます。また陸上競技の開始式は8月3日、競技開始前に行われます。

 

質疑などその他 

インターハイ関係

/北上総合運動公園の駐車場は使用できないのか。
→北上総合運動公園内の駐車場は選手・監督などに割り当てられ、規制がかかります。また、臨時駐車場はありますが、数も少なく大会役員なども使用しますので、駐車できないと予想されます。有料ですが、シャトルバス 乗降場所の北上駅、さくら野百貨店周辺には市営駐車場を使っていただき、シャトルバスを利用してください。

/観戦は無料ですか。
→無料です。プログラムは有料ですが、スタートリストは市のホームページに掲載しています。

/大会期間中はどれくらいの人が観戦するのか。
→例年だと7~8万人くらいの人が観戦しているので、今年もそれぐらいの人が観戦に訪れると予想しています。

/北上の名産を販売するブースは設置するのか。
→北上市物産開発推進協議会を中心に設置します。

/市内の宿泊状況は。
→市内はもう満室になっていると聞いています。また北上周辺のほか盛岡や衣川まで配宿があり、延べ宿泊者数は約3万人です。

 

沿岸地域被災者支援本部情報

  • 避難者は一時避難所から応急仮設住宅などに入居されている人が増えています。
  • 夏物購入券支給と合わせて、避難者の把握が順調に進んでいます。
  • 大船渡市の仮設住宅運営を支援する事業を公募します。市のホームページで内容を公開します。
  • 平成23年度新しい公共の場づくりのためのモデル事業に応募しています。7月24日に審査会が行われます。
  • 沿岸地域被災者の釜石・大船渡・陸前高田市から200人を北上みちのく芸能まつり「トロッコ流しと花火の夕べ」に招待します。そして宿泊していただき、翌日さくらホールで「立川志の輔特別チャリティー公演」をご覧いただきます。市内に住んでいる沿岸地域被災者200人も招待します。この公演は立川志の輔さんの申し出により行われるものです。午後は一般向けの公演も行われます。

この記事に関するお問い合わせ先

都市プロモーション課 広報コミュニケーション係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎2階
電話番号:0197-72-8230
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2020年01月17日