(72)新城ロード100

 「新城ロード100」とは、本年度、スポーツ庁の助成を受けて市内に設定したサイクリングロードの名称である。当市の友好都市、石垣市出身のサイクリスト、新城幸也氏に名付けていただいた。新城氏は中東・バーレーンのチーム「メリダ」に所属し、ツール・ド・フランスに7年連続出場し完走している、この世界では神さまのような存在だ。昨年11月、オフシーズンでフランスから帰国中のわずかな時間を割いて当市にお出でいただき、市内の名所旧跡をめぐる100キロメートルのサイクリングコースを試走していただいた。

 コースは、市内16地区の主要な景観資産を楽しみながら走るように設定している。街中から展勝地、樺山遺跡、国見山廃寺から口内へ、黒岩のお滝さんを見て、更木ふれあいの里で昼食を取る。平成大橋を渡って飛勢城から奥寺堰に沿って飯豊、藤根、そして多聞院伊澤家に向かう。岩崎では夏油高原ヒルクライム実行委員会幹部と共に、スキー場に向かって坂好きの呼称である「坂バカ」ぶりを発揮する。相去町のcota cafeで休憩後、江釣子清水の里からまた街中に戻る。新城氏からは「初心者からプロまで、充分に満足していただける」との高い評価をいただいた。特に稲瀬町から口内町に抜けるコースは全日本クラスの大会が開けるほどのコースだと絶讃いただいたほか、夏油高原ヒルクライムの名所でもある、まっすぐ6キロメートル続く緩やかな坂が気に入ったようである。

 このコースのほか、五輪メダリストの有森裕子さんや登山家の小松由佳さんが監修した、トレイルコース・ウオーキングコースなどのマップを近々全戸に配布する予定である。健康づくりのためにも、ぜひ皆さんで誘い合ってコースを走ったり、歩いたりして、楽しんでいただきたい。

  北上市長 髙橋 敏彦

関連記事

この記事に関するお問い合わせ先

都市プロモーション課 広報コミュニケーション係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎2階
電話番号:0197-72-8230
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日