(73)マタマタ・ピアコ市

 2月初旬、ニュージーランド北部にあるマタマタ・ピアコ市を訪問した。この市とは今年のワールドチャレンジデーで対戦する予定であり、人口が3万4千人、面積は当市の約二倍、周辺を美しい牧場や自然に囲まれ、テ・アロハという神聖な山や温泉などもあり、どこか北上市にも似た美しい「まち」である。映画「ロード・オブ・ザ・リング」のロケ地としても知られている。

 実は昨年、チャレンジデーの対戦相手を検討した際、ワールドカップラグビーを盛り上げようとニュージーランド大使館に問い合わせ、このまちを紹介していただいた。昨年、ジャン・バーンズ市長のご友人であるタッパーさんご一家が当市のチャレンジデーの取り組みを視察し、市長に伝えられたものである。今般、マタマタ・ピアコの地区議会が当市との対戦を正式に決め、この度の訪問要請となったものである。

 2月6日はニュージーランド建国の歴史上重要な、ワイタンギ条約締結(原住民マオリ族とイギリスとが締結)記念日であり、我々も式典に招かれた。互いに鼻と鼻を合わせるマオリ式のあいさつとフレンドリーな雰囲気で盛大に歓迎していただいた。

 チャレンジデーの署名式は地区スポーツセンターのレセプションホールで国会議員や地区議会議員も同席し、行われた。その後のランチミーティングでは、イベントの運営や盛り上げ方、交流の方法などについて、1時間以上にわたって有意義な話し合いをすることができた。

 マタマタ・ピアコ市は、教育や文化、アウトドアスポーツなどにも力を入れており、今回のチャレンジデーが子どもたちを始め市民同士の交流のきっかけになることを大いに期待している。

 北上市長 髙橋 敏彦

関連記事

この記事に関するお問い合わせ先

都市プロモーション課 広報コミュニケーション係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎2階
電話番号:0197-72-8230
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日