(85)石垣友好都市5周年

 北上市と石垣市との友好都市締結式が行われたのは、今から5年前の平成26年1月25日である。平成5年の大冷害の際、石垣市で種もみを生産してもらったことをきっかけに、岩手県と石垣市が20年に渡る交流を続け、マラソン交流などで大きく関わってきた当市と石垣市が友好都市を締結することになったのである。去る1月27日、石垣市において5周年を記念するセレモニーが開催され、当市からは北上市議会議員団のほか、北上商工会議所、北上観光コンベンション協会、北上市体育協会などの民間訪問団と共に参加した。
 記念セレモニーに先立ち、一行は真栄里公園に赴き、岩手石垣かけはし交流に尽力した高橋洋介氏や菅原邦典氏の顕彰碑を訪れ、福岡岩手石垣かけはし交流会長から交流の経緯をお聞きし、改めて友好都市締結の意義を確認した。
 記念セレモニーでは私と中山石垣市長とのトークセッションがあり、これからの交流のあり方を語り合った。5年前のお互いの思いは、民間主体の交流を行政がしっかり支えていこうというものであった。この間、中学生の相互訪問、八重山高校の北上・みちのく芸能まつりへの参加、消防団や体育協会の相互訪問、マラソン交流など、多くの市民や団体によって理想的な交流が生まれており、今後も、職員交流はもちろん、民間中心の交流をしっかり支えて行くことを確認した。余談であるが、同日開催された石垣島マラソン10キロメートルの部で、一度も勝ったことのなかった中山市長に初めて勝ったことも併せて報告しておきたい。
 友好都市締結5周年を記念した石垣市から当市への訪問は、8月の北上・みちのく芸能まつりの時期が予定されているが、市民をあげて大いに歓迎したいものである。

 北上市長 髙橋敏彦

(平成31年2月22日発行広報きたかみ「珈琲ブレイク」より)

関連記事

この記事に関するお問い合わせ先

都市プロモーション課 広報コミュニケーション係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎2階
電話番号:0197-72-8230
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月28日