(105)オリンピックイヤーへ

 11月初め、都内のセルビア共和国大使館を訪問した。セルビア共和国はバルカン半島の南東部に位置する国で、北部に高原地帯、南部にスキーリゾートが点在する山岳地帯があり、ハンガリーなどと隣接している。首都ベオグラードには、共産主義時代の建物や古代ローマ、ビザンチン、オスマン帝国によって引き継がれてきたベオグラード要塞が建ち観光名所になっている。今回は、東京2020オリンピックにおいて当市がホストタウン交流を予定しており、ご挨拶と交流の内容を互いに確認した。オリンピックでは女子陸上走り幅跳びのメダル候補、イバナ・スパノビッチ選手が注目されているほか、砲丸投げやマラソンでも活躍が期待される選手がおり、本番が楽しみである。

 オリンピックの注目選手といえば、当市の友好都市の石垣市出身で自転車の男子ロードレースに出場決定した新あらしろ城幸也選手だ。当市には「きたかみ新城ロード100」という、新城選手が初めて監修した絶景のサイクリングルートがあり、全国からサイクリストが訪れている(YouTubeにて紹介中)。新城選手は今回で3回連続のオリンピック出場であり、メダル獲得も期待できる。競技は2021年7月24日(土曜日)に開催され、東京都・武蔵野の森公園からスタートし、静岡県・富士スピードウェイがゴールである。ちなみに石垣市在住で新城幸也八重山後援会会長の平田勝男氏は東日本大震災復興支援やいわて北上マラソンなどでよく当市を訪れており、出場決定の際には、すぐ報告のメッセージをいただいている。

 今年はコロナ禍で何かと心が沈みがちな1年だったが、2021年はオリンピックの年であり、展勝地開園100周年、みちのく芸能まつり60回、北上市制施行30周年の節目の年である。コロナ禍を克服し、キタカミトリプルアニバーサリーと東京2020オリンピックを心置きなく楽しめる一年であってほしいものだ。

 北上市長 髙橋敏彦

(令和2年12月25日発行広報きたかみ「珈琲ブレイク」より)

関連記事

この記事に関するお問い合わせ先

都市プロモーション課 広報コミュニケーション係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎2階
電話番号:0197-72-8230
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2020年12月25日