民俗芸能継承助成金を交付します(申請期限2月末日)

申請期限は令和3年2月末日です。申請がお済みでない団体はお急ぎください。

北上市民俗芸能継承助成金の概要

 この助成金は、新型コロナウイルス感染症により継承活動に影響を受けた北上市内の民俗芸能団体を対象に、感染症対策の促進と継承活動の支援のため、10万円の助成金を交付するものです。

対象となる団体

北上市内の民俗芸能団体
(ここでの民俗芸能は北上市内のそれぞれの地域に根ざした衣食住、生業、信仰および年中行事等に由来するものを指します。神楽、大神楽、権現舞、田植踊、剣舞、鹿踊、奴踊などが該当します。)

助成額と要件

助成金額
 1団体あたり 10万円
 (1民俗芸能につき1団体、1団体に1回まで)

要件
 活動中の民俗芸能団体であることが要件です。
 ・申請時に平成27年度から令和元年度までの5年間の活動状況をご報告いただきます。
  1年度につき1回以上の公開活動が3年度以上あることが要件です。

 

申請に必要な書類

ア 助成金交付申請書兼請求書(様式第1号)

イ 民俗芸能団体活動状況報告書(様式第2号、両面記入、写真貼付欄もあります)

ウ 団体規約 あるいは 総会資料の写し

エ 役員名簿

オ 振込を希望する申請団体の通帳の写し

カ 委任状(申請者名と口座名義人が異なる場合は必須)
  (注)申請者名が「会長 北上太郎」で、口座名義が「代表 北上太郎」の場合も委任状が
     必要ですのでご注意ください。

申請の手順

「ア」から「オ」(必要に応じて「カ」も)の書類を、北上市教育委員会文化財課宛に郵送でお送りください。

混雑を避けるため、文化財課窓口での申請受付は行いませんが、記入方法等でご不明の点がございましたら、お電話にてお問い合わせください。

〔申請書類の送付先〕
郵便番号024-0043 北上市立花14地割62番地2 北上市教育委員会文化財課

〔お電話でのお問い合わせ〕
電話番号0197-65-0098
土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで受け付けます。

受付期間

令和2年8月17日(月曜日)から令和3年2月末日まで(当日消印有効)

申請様式の入手場所

このページに掲載している様式をダウンロードしてお使いください。

また、次の場所に申請案内と申請様式を配置していますのでご利用ください。
 北上市役所本庁舎 
 北上市役所江釣子庁舎
 北上市役所和賀庁舎 
 各地区交流センター

申請書提出後の流れ

申請書受理後に書類の審査を行い、要件を満たす場合は「交付決定」、要件を欠く場合は「不交付通知」を申請者に対し送付し、交付決定者には助成金を交付します。

令和3年2月下旬は申請が集中すると見込まれるため、通知までお時間をいただく場合がございます。お早めの申請をお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

文化財課 文化財係

〒024-0043
岩手県北上市立花14-62-2
電話番号:0197-65-0098
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2020年08月13日