公開型意見交換会「ダイバーシティってなに?」を開催しました

平成30年12月6日(火曜日)生涯学習センターで、北上市の新しい条例を考える公開型意見交換会「ダイバーシティってなに?」を開催しました。

市内外から高校生を含む約70名が集まり、性別や国籍、障害などに関わらず、誰もが暮らしやすい社会の実現を考えました。

第1部の基調講演では、岩手大学男女共同参画推進室の堀久美准教授に、「なぜ、今、ダイバーシティなのか」と題し講演していただきました。

堀准教授

第2部のパネルディスカッションでは、北上市男女共同参画推進員の晴山玲美さん、中国出身で2009年に日本国籍を取得し、自治会長や公民館長を経験された李新華さん、LGBTへの差別や暴力解消に取り組む「いわてレインボーマーチ」代表の加藤麻衣さんの3名にご登壇いただき、様々な視点から意見交換を行いました。

パネラー晴山さん
パネラー李さん
パネラー加藤さん
加藤さん

ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

いただいたご意見等は、条例策定や今後の取り組みに活かしていきます。

この記事に関するお問い合わせ先

地域づくり課 地域協働係

〒024-0061
岩手県北上市大通り1-3-1おでんせプラザぐろーぶ3階
電話番号:0197-72-8299
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日