配偶者、パートナーからの暴力で悩んでいる方はいませんか?

配偶者、パートナーからの暴力(ドメスティック・バイオレンス、DV)は重大な人権侵害です。一人で悩まないで相談しましょう。 殴る・けるといった身体的暴力だけが暴力とは限りません。精神的に脅迫したり、生活費を取り上げたりすることも暴力にあたります。


 <さまざまな形態の暴力>

  • 身体的暴力
    →殴る、ける、平手で打つ、ものを投げつける、髪を引っ張る、首を絞めるなど
  • 精神的暴力
    →脅す、大声でののしる、何を言っても無視する、性別による役割を決めつける、大切にしているものを壊すなど
  • 性的暴力
    →見たくないのにポルノ雑誌やビデオを見せる、避妊に協力しない、性的行為を強要するなど
  • 経済的暴力
    →生活費を渡さない、使わせない、収入を取り上げる、支出を細かく監視する、外で働くことを 妨げるなど
  • 社会的暴力
    →メール、電話をチェックする、行動を監視する、就業社会参加を制限する、親戚や友人との付 き合いを制限するなど

 

「デートDV」について 

主に未婚の若いカップルの間で起こるDVを「デートDV」といいます。
デートDVは、一般的なDVと同じく、身体的、精神的、経済的、性的などあらゆる暴力で相手を支配(コントロール)することをいいます

配偶者、パートナーからの暴力(DVなど)に関する相談窓口

内閣府では、新型コロナウイルス問題に伴うDV等へ対応するため、新たな相談窓口として「DV相談+(プラス)」を設置しています。この相談窓口は24時間対応であり、電話だけでなく、メールやチャット形式での相談も行っています。

市内・県内・全国の相談窓口
北上市内 電話番号・相談時間
北上市子育て支援課(婦人相談)

電話:0197-64-7573
月~金:午前9時15分~午後4時00分

北上警察署生活安全課

電話:0197-61‐0110

岩手県内(盛岡市) 電話番号・相談時間
岩手県福祉総合相談センター

電話:019-629-9610
月~金:午前9時~午後4時00分

電話:019-652-4152
夜間:午後5時45分~午後9時40分
土日祝:午前9時00分~午後9時40分

岩手県男女共同参画センター DV相談

電話:019-606-1762
水・木・土・日・祝:午前9時00分~午後4時00分
火・金:午後1時00分~午後8時00分

岩手県警察

身の危険を感じたら迷わず警察へご相談ください。

電話:019-653-0110 (24時間対応)

全国 電話番号・相談時間
女性の人権ホットライン(法務局)

電話:0570-070-810
月~金:午前8時30分~午後5時15分
*最寄りの法務局は盛岡法務局:電話019-626-2659です。

DV相談ナビ
全国のDV相談窓口を電話で検索し、紹介します。

電話:0570-0-55210

パープルリボン・プロジェクトについて

パープルリボン・プロジェクトは 、1994年にアメリカで始まった運動で、パープルリボンを身につけたり飾ったりすることでDVや性犯罪など女性への暴力をなくしたいという意思表示につながります。


パープルリボンの基本理念
1.暴力は学習された行動サイクルです。
2.社会的にも個人的にも暴力は我慢することで広がります。
3.すべての人が暴力を許さなくなれば、暴力を減らすことができるでしょう。
4.パープルリボン・プロジェクトは人々のエンパワメントと安全を目指すものです。

パープルリボン

 

パープルリボンをつけて女性に対する暴力に「No!」と言おう! 

この記事に関するお問い合わせ先

地域づくり課 地域協働係

〒024-0061
岩手県北上市大通り1-3-1おでんせプラザぐろーぶ3階
電話番号:0197-72-8299
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2020年05月01日