農地の借り手を募集しています!

農地中間管理事業とは

農地の出し手から農地中間管理機構(岩手県農業公社)が農用地等を一旦借り受け、 まとまった形で担い手に貸し出すことにより、農地の有効利用や農業経営の効率化を進めるものです。 この事業において、農用地等を借り受けるには、公募に申し込むことが必須です。

こんな農業者の方は、ご相談ください

  • まとまった農地を借りて経営規模を拡大したい。
  • 経営農地を集約したい。
  • 地域の農地を荒らさずに活用したい。

市の農業振興課では、随時相談を受付しています。

現在の相談受付は、令和3年以降の営農分です。 

農地中間管理事業を活用するメリット

  1. まとまりのある農地を借りることができ、移動ロスの軽減や団地化による効率管理ができます。
  2. 農地の出し手(賃料の支払い相手)が複数いても、賃料の支払いが機構へ一本化できます。

応募方法

募集様式に必要事項を記載のうえ、市農業振興課または岩手県農業公社に郵送または直接持参して応募してください。 直接持参する場合は、開庁日のみの受付となります。
 

募集期間

年間を通じて募集しています。

募集区域

「立花、黒岩、口内、稲瀬、飯豊、二子、更木、南部(黒沢尻・鬼柳・相去)、江釣子、和賀町(藤根・長沼・後藤)、 岩崎、煤孫、横川目」の13区域より選択することができます。
 

募集様式

  • 1つの区域にのみ申し込む場合

  農用地等の借受け申出書 (募集様式第3号)

  • 複数の区域に申し込む場合

  上記「農用地等の借受け申出書(募集様式第3号)」に募集様式第3号の2を追加 

募集様式の公表

募集結果は、整理した後に岩手県農業公社のホームページで公表されます。

なお、公表内容は次のとおりです。

  1. 申出者の氏名又は法人の名称
  2. 当該区域内外の農業者・新規参入者の区分
  3. 借受けを希望する農用地等の市町村、区域名、種別・面積
  4. 借り受けた農用地等に作付しようとする作物の種別等

関連書類のダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

農業振興課 水田営農係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎3階
電話番号:0197-72-8239
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2020年08月19日