北上市総合計画2011-2020 後期基本計画を策定しました

 まちづくりの基本理念画像

 

政策の基本目標
政策の基本目標1 子育てと医療・福祉の充実した明るく健やかなまちづくり
政策の基本目標2 生きる力を育み、文化が躍動するまちづくり
政策の基本目標3 ひと・技・資源を組合せ活気うまれるまちづくり
政策の基本目標4 美しい環境と心を守り育てるまちづくり
政策の基本目標5 誰もが快適に暮らし続けられるまちづくり
政策の基本目標6 市民が主役となり企業や行政が協働するまちづくり

 

 北上市では、平成23年3月に北上市総合計画(平成23年度~平成32年度)を策定し、まちづくりの基本理念「自ら創造し、いきいきと支えあい、笑顔咲きほこるまち」を踏まえ、将来の都市像である「豊かな自然と先端技術が調和した魅力あふれるまち」の実現を目指して、前期基本計画(平成23年度~平成27年度)に基づき各施策に取り組んできました。   この前期基本計画の計画期間が平成27年度で終了することに伴い、人口減少・少子高齢化の進展や社会経済動向の変化を踏まえ、前期基本計画の進捗状況や外部評価家かとうによる見直しを行い、目指す将来の都市像の実現に向け、平成27年度から平成32年度までを計画期間とする後期基本計画を策定しました。  

総合計画とは 

 総合計画は、将来の北上市をどのような「まち」にしていくのか、そのためにどのような取り組みをしていくのかを総合的・体系的にまとめた市の最上位計画となります。総合計画は、自らの意思で自らのまちづくりを行う地方自治の原点であり、北上市のまちづくりの進むべき方向と目標を明らかにし、その実現に向けて、市民と行政がそれぞれの役割に応じて、主体的にまちづくりを進めていくための「市民共有」の行動指針となるものです。

総合計画の位置付け

 北上市自治基本条例(条例第24号)第13条第1項により、総合計画を総合的な市政運営の指針として位置付けています。

計画の構成と期間 

1 基本構想:10年間の市政運営に係る基本的な考え方、施策の方向性を示します。

〔計画期間=10年間(H23~32年度)〕   

2 基本計画:基本構想を実現するための目標や施策の方向性を示します。 

〔計画期間=前期/後期各5年間(H23年度~27年度/28年度~32年度)〕

3 実施計画:基本計画に掲げた目標を達成するための具体的な事業を示します。 

〔計画期間=3年間 (毎年度見直し)〕

     

 北上市総合計画書は下記の「関連書類のダウンロード」からファイルをダウンロードしてご覧ください。

関連書類のダウンロード

クリックするとダウンロードされます。

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画課 政策推進係

〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎2階
電話番号:0197-72-8223
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年04月09日