東日本大震災復興緊急保証制度

東日本大震災により、直接または間接的に著しい被害を受けた中小企業者を対象として、東日本大震災復興緊急保証制度が創設されています。 金融機関から事業の再建、経営の安定に必要な資金の借入を行う場合に、信用保証協会が保証することで、より借りやすくする制度です。

【対象者】

〈北上市の場合〉

 震災の影響により業況が悪化している方。
 震災の発生後、最近3ヶ月間の売上高等が震災前同期に比して10%以上減少していること。

【保証限度額】(一般保証とは別枠)

  • 普通保険にかかる保証  2億円。
  • 無担保保険にかかる保証 8千万円。
  • 無担保無保証人保証   2,000万円

【保証料率】

 0.8%以下

【保証割合】

 借入額の全額(100%)

【保証人】

  代表者保証のみ(第三者保証人については、原則不要)

【申請方法】

 認定申請書2部に署名、捺印、必要事項を記入後、本庁舎3階商業観光課へお申し込みください。      

関連書類のダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

商業観光課 商業係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎3階
電話番号:0197-72-8240
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日