オクトーバー・ラン&ウォーク2021 結果発表!

10月に開催した「オクトーバー・ラン&ウォーク2021」につきましては、多くの市民の皆さんにご参加いただき、誠にありがとうございます。 全国345自治体14万9,056人が参加した「自治体対抗戦」の結果を報告します。

昨年度に引き続き開催されたオンラインで歩く・走るイベント。今年度は「きたかみオンラインRUN」を同時開催し、特にランニング部門での伸びが大きく、「達成賞」も授与いたしました。

ウォーキングやランニングは、気軽に始めやすい運動として人気の種目。北上市では、「スポーツタウン北上市(外部リンク)」内におすすめコースを紹介しています。
今後も健康づくりに取り入れていただければ幸いです。

記録賞
達成賞

1 自治体対抗戦結果

・ウォーキングの部

参加者1人あたりの平均歩数 198,327歩(142位)                                                               

参加住民全員の累計歩数 15,271,179歩(113位)

住民人口あたりの参加率 0.17%(124位)                                                        

 

・ランニングの部

参加者1人あたりの平均距離 160.2km(39位)

参加住民全員の累計距離 10,253km(67位)

住民人口あたりの参加率 0.08%(104位)

2 北上市個人ランキング

・ウォーキングの部(外部リンク)

1位 tomi 1,037,280歩(770.4km)

2位 たっきー 937,167歩(933.3km)

3位 tac 689.947歩(595.8km)

 

・ランニングの部(外部リンク)

1位 tac 706.44km

2位 ころっけ@いわてゆるラン 507.91km

3位 KAZ 491.3km

3 表彰及び記念品授与

(1)上位入賞者
各部門(ウォーキング・ランニング)3位までの入賞者には、メダル及び副賞を授与いたします。受け渡しの日程調整を行いますので、該当者はスポーツ推進課までご連絡ください。

(2)トリプルアニバーサリーイヤー記念特典
抽選の結果、参加者の中から39名に記念品を授与いたします。当選者一覧(添付ファイル)をご確認いただき、該当者はスポーツ推進課にお越しください。

(3)受け渡しの留意事項
受け渡しの際は、アプリ(スポーツタウンWALKER、TATTA)でIDを確認いたします。確認できるスマートフォンをご持参のうえお越しください。

4 優勝者へのインタビュー

ランニング部門、ウォーキング部門、それぞれ1位の方からコメントを頂きました。

ウォーキングやランニングを続けるヒントが盛りだくさん。
ご覧いただき、日常的な運動機会創出にお役立てください。

(1)ランニングの部 tacさん【原文ママ】
A ランニングを始めたきっかけ

2017年4月から開始。前年に大腸ポリープ切除を契機に完全禁煙を考えていたところ、上司から「Runkeeper」(アプリ)を、箱根駅伝を経験した先輩から「GARMIN」(スマートウォッチ)を勧められたことがきっかけです。膝痛などで休んだ時期もありましたが、約3年をかけて2020年11月の「いわて遠野トライアルマラソン」でサブ4(フルマラソン4時間切り)を達成、2021年6月には北上市で開催された「東北希望の襷マラソン」にも参加させていただきました。

B ランニングを続ける効果

朝ラン派ですが、有酸素運動により朝から頭が冴えます。「疲れない?」とよく聞かれますが、むしろ休息日こそ体が重く感じるくらいです。筋肉が増えることで基礎代謝が上がりますので、食事制限は一切なしでダイエット効果もあります。当初の目的だった完全禁煙を果たし健康診断もオールAとなり、本当に続けてよかったと思います。特にも2022年に禁煙したい方はたばこ代でランニングシューズを買ってみて(できればプロテインやスマートウォッチも)走り始めませんか。

C ランニングを続ける秘訣

継続こそ大切だと思いますので、距離的にもスピード的にも無理しないことが一番だと思います。私も最初は2~3kmを6~7分/km程度で始めました。お勧めはお気に入りの音楽を聴くこと(脳が辛さを感じにくくなる)、完走後のご褒美を準備すること(私はプロテイングレープフルーツ味を準備してから走っています)、アプリでトレーニング・体重履歴を管理すること(成長が目に見えて楽しいですし、無料アプリもたくさんあります)、ランニング仲間を見つけること、県内の大会にエントリーすること(いわて県南レジェンドランナーズは無料で登録できるのでお勧めです)などです。

おすすめコース 

「コース1.」平坦な10kmコースで信号が少なく走りやすいです。

「コース2.」平坦な11.1kmコース、1とセットでハーフマラソンの距離になります。

「コース3」街中で比較的信号が少ない5kmコース。わが大橋・和賀川ふれあい広場・九年大橋が爽快です。

D オクトーバーラン&ウォーク2021に参加しての感想

エントリーしていた北上マラソンが中止となり目標を見失っていたところ、「きたかみオンラインRUN」も含め「オクトーバーラン&ウォーク」を企画いただき、コロナ禍での活力となりました。「きたかみオンラインRUN」は11位でしたので、世間には猛者がたくさんいらっしゃることを実感し、10月後半戦も緩めることなく走り抜けることができた結果、北上市RUN部門で1位という出来すぎた成果に繋がりました。離れていてもオンラインで一緒に走った皆さまと企画いただいた皆さまに感謝いたします。新生「北上マラソン」を楽しみに、今年もマイペースで気持ちよく走り続けたいと思います。ありがとうございました。

 

(2)ウォーキングの部 tomiさん

A ウォーキングを始めたきっかけ

退職(2006年)に伴い健康維持につながる運動を探していたところ、岩手日日の記事で北上市ウォーキング協会の活動を知り、入会。そこからウォーキングを始めました。

B ウォーキングを続ける効果

ウォーキング協会に参加したこともあり、仲間と一緒に楽しめます。ウォーキングはストレス解消にもなり、健康な生活に繋がっています。今年はウォーキングを初めて15年目にちなんで1日15km歩くと決めて挑戦中。

C ウォーキングを続ける秘訣

(ア)5km以内は買い物も会合も歩いていくと決めています。

(イ)自宅出発で距離も様々なのマイコースを決めています。トイレの場所がわかっていると安心です。

(ウ)ウォーキング協会に入り仲間と一緒に楽しんでいます。スタンプを集めるのも楽しい。ご興味ある方はぜひお声がけください。

(エ)日本各地で大会があり、年間計画を決めて参加しています。様々な土地や仲間と会えるのでお勧めです

(オ)ウォーキング日記で歩数を記録しています。アプリも良いですが、自筆で書くことで達成感が高まります。

D おすすめコース

自宅出発の5km、7km、13kmのマイコースがあります。

その他にも北上市では、展勝地、グリーンパーク、樺山、総合運動公園など、四季折々の花や景色が楽しめるコースが多いと思います。

E オクトーバーラン&ウォークに参加した感想

広報でイベントを知り参加しました。定期的に歩いてきましたが、イベントがあると張り合いが出て、いつもより多く歩けたりとモチベーションに繋がりました。


[北上市内のおすすめのコースはこちら]

この記事に関するお問い合わせ先

スポーツ推進課

〒024-0061
岩手県北上市大通り1-3-1おでんせプラザぐろーぶ3階
電話番号:0197-72-8270
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年01月24日