多くの債務をかかえ、お困りの方へ(消費者救済資金貸付制度)

消費者救済資金貸付制度(スイッチローン)は、岩手県消費者信用生活協同組合が実施している「消費者金融などで多くの債務をかかえ、返済が困難になった方の債務を一本化し、生活再建を図る制度」です。

消費者救済資金貸付制度のフローチャート画像

北上市が金融機関へ資金を預託し、信用生協が相談・カウンセリングと預託された資金を活用した救済資金貸付を行い、弁護士が債務整理を実行するものであり、それぞれが役割を担いネットワーク化することで、多重債務に悩む多くの相談者の救済を行っています。ただし、事業資金は対象としておりませんので、ご了承ください。

また、単なる資金の融資に留まるのではなく、融資を受けられない場合でも、

  • 裁判所による特定調停
  • 裁判所による個人再生
  • 裁判所による自己破産

などの債務整理の方法もあり、相談とカウンセリング、弁護士の事前相談などを通して、問題解決と生活の経済的再建を図ることを最優先としています。お気軽にご相談ください。
 

相談場所

岩手県消費者信用生活協同組合  北上事務所
(大通り一丁目3-1 おでんせプラザぐろーぶ2階)
電話  0120-101-612
月曜日~土曜日(第1土曜日、第3土曜日、祝日を除く)
午前10時~午後5時

融資限度額

500万円

融資利率

9.10%(返済期間は最長10年)
原則として連帯保証人が1人以上必要です

担保

担保付債務の整理は原則不動産担保

出資金

当組合の事業を利用するためには出資をして組合員になることが必要です

関連サイトへのリンク

この記事に関するお問い合わせ先

市民課 市民相談係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎1階
電話番号:0197-72-8202
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日