北上駅西口柔剣道場等土地利活用事業に関する企画提案を募集します(令和4年12月26日まで)。

公民連携による体育施設機能を組み込んだ市有地活用

北上駅西口柔剣道等土地利活用事業にかかる図面

 現在柔剣道場等が立地している北上駅近くの約5,800平方メートルの市有地について、老朽化が進んだ既存施設を撤去して、柔剣道場と弓道場を組み込んだ民間収益施設を公民連携によって建設し、土地の有効的な活用を図るため、実施事業者を公募致します。事業の詳細は、次の概要資料や、添付の実施方針、公募要項を参照下さい。

 概要資料(PDFファイル:4.3MB)

 

【令和4年11月1日更新】頂いた質問に対する回答、採点方法、配点表・審査基準掲載

 頂いた質問に対する回答(PDFファイル:508.8KB)

 採点方法(PDFファイル:556.9KB)

 配点表と審査基準(PDFファイル:163.5KB)

 

【令和4年10月11日更新】既存施設アスベスト調査報告書掲載

 

1 事業概要(役割分担)

北上市

  • 土地を賃貸する、または売却する。
  • 既存建物の撤去費、柔剣道場と弓道場機能部分の設計・建設費を原則負担する
  • 柔剣道場と弓道場機能部分を原則所有・運営する。

民間事業者

  • 北上市から土地を賃借する、または購入する。
  • 既存建物を撤去する。
  • 本事業における全ての建物の設計・建設をする。
  • 柔剣道場と弓道場機能部分以外を所有・運営する。

2 実施方針

(1)未来ビジョンや立地適正化計画等当市の方針と合致し、「あじさい都市」実現に向けた市全体を支える都市拠点の形成に資する活用とする。

(2)企業誘致促進により生じている当市の課題を解決するような活用とする。

(3)周辺への波及効果が期待でき、エリアの価値向上に結び付く活用とする。

(4)多くの人に利用してもらえる仕掛けを作る。

3 事業スケジュール(予定)

◆10月3日から12月26日まで  公募期間

◆10月3日から10月21日まで  質問受付期間

◆令和5年1月18日  一次選考会(書類審査)

◆2月2日  二次選考会(プレゼンテーション審査)

◆2月上旬  優先交渉権者・次点交渉権者決定

◆3月下旬  基本協定締結

 

4 申し込み

(1)提出期間

 令和4年10月3日から12月26日午後5時まで(必着)

(2)提出書類

 実施方針10ページから11ページを参照

(3)提出方法

 郵送または持参

(4)提出先

 北上市 都市整備部 都市再生推進課 担当:藤原

 〒024-8502 岩手県北上市上江釣子17-201-2 北上市役所江釣子庁舎2階

 

5 お問い合わせ先

 事業概要の説明をご希望の際は、担当までお気軽にお問い合わせ下さい。

 電話番号 0197-72-8285

 本事業に関するご質問は、質問受付期間内に、書面にて質問を受け付け、回答については市ホームページ等で公開致します。実施方針14ページ参照。

 

6 その他

 実施方針に記載の既存施設アスベスト調査報告書は、現在依頼中ですので、届きましたら掲載致します。

 

【参考】以下、令和4年9月まで募集したサウンディング型市場調査の内容について

 

 令和4年10月に公募開始を予定している「北上駅西口柔剣道場等土地利活用事業」に関する公募条件等について、申請を検討している事業者様のご意見を伺います。但し、質問事項に関しては公募開始後に受付しますので、本調査では受付致しません。

 

1 実施期間

 令和4年8月25日から9月8日午後5時まで(必着)

 

2 意見を伺う内容

 本事業に関する実施方針(案)、公募要項(案)

 

3 対象者

 本事業への申請を検討している事業者

 

4 実施方式(以下から選択)

・市と非公開対話式

・メール回答

 

5 留意事項

(1)事業者選定への影響

 本調査への参加実績は、事業者選定における評価の対象とはなりません。

(2)費用負担

 調査への参加に関する全ての費用は、参加者の負担とします。

(3)提出書類について

 当市は、資料作成以外の目的で、提出書類を使用したり、情報を漏らしたりすることはありません。

(4)事業者公募について

 本調査に不参加でも、将来実施予定の事業者選定に参加することは可能です。

 

6 申し込み方法

 担当まで様式1申し込みシート及び様式2ヒアリングシートをメールにて送信。

 

 北上市 都市整備部 都市再生推進課 都市再生係 担当:藤原

 住所:024-8502 岩手県北上市上江釣子17-201-2

 電話:0197-72-8285

 Eメールは、実施方針(案)及び公募要項(案)に記載しています。

 

 

【参考】以下、令和3年11月から令和4年3月まで募集したサウンディング型市場調査の内容について

 JR北上駅西口から約400mに位置する市所有の土地(面積5,847.44平方メートル)について、現在立地する体育施設の老朽化が著しいことから、建物を全て撤去し、柔剣道場と弓道場機能のみを残す方針を決めていますが、市場性があるのであれば、民間収益施設の建設や同施設との合築等により、駅前土地の有効活用を図りたいと考えており、その調査を実施するものです。

 そこで、本調査において民間事業者様と対話をさせて頂き、市場性の有無や事業内容等について確認します。そして、事業実施が可能だと判断できた場合は、本調査の結果を基に基本方針や募集要項等を策定し、来年度の公募に向けて準備を進めていきます。

 詳細は、添付の実施要領を参照ください。当事業への参画に関心がある事業者様は、奮ってご参加下さい。

【注意】今回の調査は、事業に参加する事業者を選定するものではありません。

 

令和3年9月10日更新分(問い合わせ回答)

 同一申込者が複数の事業内容を提案頂くことも可能です。その際は、様式2ヒアリングシートを適宜修正して記載下さい。

令和3年11月4日更新分

 国土交通省主催のサウンディング型市場調査を11月2日に実施し、11事業者様に参加頂きました。

柔剣道場
弓道場

1 調査について

(1)日程

 令和4年3月25日(金曜日)まで。申し込み後、先着順に調整致します。

(2)場所

 北上市内の会議室 【備考】日程や参加人数により後日決定します。

(3)当日の流れ

 1.上記指定の場所に集合下さい。

 2.対話(60分程度)

 3.ご希望の場合は、現地を担当が案内致します。

 4.現地解散

(4)実施方法

・事業者様のアイデア・ノウハウを保護するため、個別に非公開にて実施します。

・「様式2 ヒアリングシート」の内容を中心にお話しさせて頂きます。

・追加資料がある際は、当日3部ご持参下さい。

 

2 調査の内容について

 北上駅西口土地の有効的な利活用について、事業内容や運営手法等を知見やノウハウを活かして提案頂きます。詳細は、実施要領をご覧下さい。目的、課題、条件等を記載しています。

 

3 対象者

 自ら事業への参画に関心がある事業者

 

4 参加申し込み

(1)申込期間

 令和4年3月18日(金曜日)午後5時まで(必着)

(2)申し込み方法

 当サウンディング型市場調査への参加を希望される方は、「様式1 申し込みシート」と「様式2 ヒアリングシート」をメールにて提出下さい。

(3)申し込み先

 メール送信先は、実施要領を参照。

 

 

5 留意事項

(1)事業者選定への影響

 本調査への参加実績は、事業者選定における評価の対象とはなりません。しかし、本調査の結果を基に、基本方針や募集要項等を策定する予定です。

(2)費用負担

 調査への参加に関する全ての費用は、参加者の負担とします。

(3)提出書類について

 提出書類の著作権は、それぞれの参加者に帰属しますが、提出書類は、返却しません。当市は、結果概要の公表や事業化の検討以外の目的で、提出書類を使用したり、情報を漏らしたりすることはありません。

(4)事業者公募について

 本調査に不参加でも、将来実施予定の事業者選定に参加することは可能です。

(5)国土交通省主催のサウンディング型市場調査(実施済み)

 国土交通省が主催し、11月2日に開催するサウンディング型市場調査に申し込みをしております。オンライン・公開式であり、同業他社がいる中での提案ではありますが、関心がある事業者様はご参加下さい。当市主催の本調査と合わせて参加頂くことも可能です。

 

6 お問い合わせ先

 北上市 都市整備部 都市再生推進課 都市再生係 担当:藤原

 住所:024-8502 岩手県北上市上江釣子17-201-2

 電話:0197-72-8285

 Eメールは、実施要領に記載しています。

 

添付資料

この記事に関するお問い合わせ先

都市再生推進課 都市再生係

〒024-8502
岩手県北上市上江釣子17-201-2江釣子庁舎2階
電話番号:0197-72-8285
メールでのお問い合わせはこちら

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2022年11月01日