縦覧と閲覧

縦覧とは、納税義務者が、北上市内に所在する他の固定資産評価額との比較を通じて、自己の固定資産の評価が適正かどうか判断できるようにする制度です。

縦覧について
縦覧期間 毎年4月1日から5月31日まで
(土・日・祝日を除く)
縦覧場所 北上市役所本庁舎1階 資産税課
縦覧資料 土地・家屋価格等縦覧帳簿
縦覧資格者 1.土地又は家屋にかかる固定資産の納税義務者
2.納税義務者と同一世帯の親族
3.固定資産所有者の相続人
4.納税義務者の代理人
5.納税管理人
持参する物 申請される方(窓口にいらっしゃる方)の運転免許証やパスポート等、本人確認ができる書類(注釈1)
(注意)代理人の方は「代理人の印鑑」と「委任状、納税義務者以外で上記の「縦覧資格者」に該当する方は、「それらを証明する書類」も必要となります。
手数料 無料

・土地の納税義務者は土地の、家屋の納税義務者は家屋の、両資産の納税義務者は土地・家屋両方の縦覧帳簿を縦覧できます。

・免税点未満または非課税の土地、家屋にかかる納税義務者は縦覧できません。


閲覧とは、納税義務者が、当該納税義務に係る固定資産に関する部分に限り、固定資産課税台帳を閲覧できる制度です。また、借地・借家人も借地・借家資産に限り閲覧できます。

閲覧について
閲覧期間 いつでも閲覧できます。
(土・日・祝日を除く)
閲覧場所 北上市役所本庁舎1階 資産税課
閲覧資料 固定資産課税台帳
閲覧資格者 1.納税義務者
2.納税義務者と同一世帯の親族
3.納税義務者の相続人
4.納税義務者の代理人
5.納税管理人
6.借地・借家人
7.賦課期日以降の新所有者
8.破産管財人等
持参する物 申請される方(窓口にいらっしゃる方)の運転免許証やパスポート等、本人確認ができる書類(注釈1)
(注意)代理人の方は「代理人の印鑑」と「委任状、納税義務者以外で上記の「閲覧資格者」に該当する方は、「それらを証明する書類」も必要となります。
手数料 350円/1件
1~5の方について縦覧期間中は無料です。

 

(注釈1)

平成28年4月1日より、なりすましによる不正な請求を防ぐため、申請されるすべての方を対象にした本人確認を実施します。 皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

本人確認に必要な書類

<次のいずれか1点>

官公署等が発行した顔写真付き身分証明書  (マイナンバーカード、運転免許証、パスポート等) 

<または次のいずれか2点>

健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書等の身分証明書等


詳しくは資産税課までお問い合わせください。

関連書類のダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

資産税課 土地評価係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎1階
電話番号:0197-72-8211
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年03月22日