野生鳥獣肉の放射性物質検査の結果について【平成29年度分(H30.2.16現在)】

県では下記の市町村で捕獲された野生鳥獣肉の放射性物質検査を行なっております。その結果、添付ファイルのとおり、すべて基準値(100Bq/kg)以下でしたのでお知らせします。なお、シカ肉、クマ肉及びヤマドリ肉については、原子力災害対策本部から指示があり、出荷制限が継続しているため、引き続き出荷を差し控えるようお願いいたします。

  1. 今回検査の対象となった鳥獣肉の捕獲場所
    陸前高田市、大船渡市、一関市、山田町、大槌町、平泉町
  2. 今回検査を実施した野生鳥獣
    ヤマドリ
  3. 検査結果

この記事に関するお問い合わせ先

農業振興課 園芸畜産係


〒024-8501
岩手県北上市芳町1-1本庁舎3階
電話番号:0197-72-8238
メールでのお問い合わせはこちら
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2019年02月28日